PS4版ウイニングイレブン2018完全修正データ
日本の超サッカー情報
Yahoo!ID:h178_com

データ更新履歴
※参考写真は2回のクリックで原寸大まで拡大できます。

2017年9月14日(木)

・ウイニングイレブン2018発売日

・全大会のインポートデータを導入し、UPしました。

参考写真↓

FIFAワールドカップ2018

・未収録でドイツブンデスリーガ5連覇中の絶対王者、バイエルン・ミュンヘンを導入し、UPしました。

参考写真↓

バイエルン・ミュンヘンのフルメンバー32名

バイエルン・ミュンヘンに新加入のハメス・ロドリゲス

・未収録で本田圭佑の加入で話題を集める北中米カリブ海チャンピオンズリーグ王者のパチューカを導入し、UPしました。

参考写真↓

パチューカのフルメンバー32名

パチューカに新加入のMF本田圭佑

・今作では未修正となっているビッグクラブ、レアル・マドリード、ユヴェントス、チェルシー、トッテナム、マンチェスター・シティ、リヴァプール、アーセナル、マンチェスター・ユナイテッドのチーム名、3文字表記、実況名、エンブレム、チームカラー、ユニフォーム(1st、2nd、3rd、GK)、ホームスタジアム名、スタジアム写真、ライバルチーム、監督名、監督写真の修正が完了し、UPしました。

2017年9月15日(金)

・今作では未修正となっているイタリアセリエA、イタリアセリエB、イングランドプレミアリーグ、イングランドチャンピオンシップ(イングランド2部)、スペインリーガエスパニョーラ、スペインリーガエスパニョーラ2部、ポルトガルプリメイラリーガのチーム名、3文字表記、実況名、エンブレム、チームカラー、ユニフォーム(1st、2nd、3rd、GK)、ホームスタジアム名、スタジアム写真、ライバルチーム、監督名、監督写真の修正が完了し、UPしました。

参考写真↓

【修正前】
イングランドリーグの全20チーム一覧


【修正後】
2017−2018シーズンのイングランドプレミアリーグ全20チーム一覧


レスター・シティFW岡崎慎司

ヘタフェMF柴崎岳

ヒムナスティック・タラゴナDF鈴木大輔

ポルティモネンセMF中島翔哉

イングランドチャンピオンシップ(イングランド2部)リーズ・ユナイテッドのホーム&2ndユニフォーム

・ドイツブンデスリーガで未収録のチーム、昨季4位のホッフェンハイム、5位ケルン、6位ヘルタ・ベルリン、7位フライブルクを導入し、UPしました。

参考写真↓

ケルンFW大迫勇也vsヘルタ・ベルリンFW原口元気

2017年9月16日(土)

・ドイツブンデスリーガで未収録のチーム、昨季8位のブレーメン、9位ボルシア・メンヘングラッドバッハ、11位アイントラハト・フランクフルト、12位レヴァークーゼンを導入し、UPしました。また、収録済みながら監督写真などが未収録、ライバルチームやスタジアム名などが未修正の3チーム、昨季2位のライプツィヒ、3位ドルトムント、10位シャルケも修正し、UPしました。

参考写真↓

アイントラハト・フランクフルトのフルメンバー32名

アイントラハト・フランクフルトに新加入の鎌田大地

2017年9月17日(日)

・ドイツブンデスリーガで未収録のチーム、昨季13位のアウグスブルク、14位のハンブルガーSV、15位のマインツ、16位のヴォルフスブルク、2部王者で昇格組のシュトゥットガルト、2部2位で昇格組のハノーファーを導入し、UPしました。
※これにより2017−2018シーズンのドイツブンデスリーガは、全18チームの導入が全て完了しました。

参考写真↓

ドイツブンデスリーガ全18チーム

シュトゥットガルトのフルメンバー32名

シュトゥットガルトの浅野拓磨

ハンブルガーSVのフルメンバー32名

ブンデスデビューを果たしたハンブルガーSVの伊藤達哉

・キャプテンのMF長谷部誠やMF乾貴士やMF柴崎岳やMF井手口陽介のいない日本代表は嫌だ!!という声が多く寄せられたため、さっそく日本代表を超最新のW杯アジア最終予選第9戦のオーストラリア戦(2017年8月31日・埼玉スタジアム)と最終戦のサウジアラビア戦(2017年9月5日・ジッダ)のものに修正し、監督名や監督写真も導入し、今作では未収録のGK中村航輔らも導入し、UPしました。
※毎作のことですが、コナミ様は日本代表メンバーを全く更新しませんので、当データのほうで日本代表を常に超最新メンバーにしております。

参考写真↓

W杯アジア最終予選第9戦のオーストラリア戦(8月31日・埼玉スタジアム)と最終戦のサウジアラビア戦(9月5日・ジッダ)の日本代表メンバー23名

日本代表の主将MF長谷部誠

日本代表のハリルホジッチ監督

2017年9月18日(月)

・ヨーロピアンクラシックス、ワールドクラシックスを修正し、UPしました。
リネームだけではなく、全く似ていない全64人の選手の容姿も64人全て修正し、ユニフォーム全10枚や監督写真なども導入し、UPしました。

参考写真↓

【修正前】
ヨーロピアンクラシックスのフルメンバー32名


【修正後】
ヨーロピアンクラシックスのフルメンバー32名


【修正前】
ヨーロピアンクラシックスFWジョニー・リトルソン


【修正後】
ヨーロピアンクラシックスFWマイケル・オーウェン


ヨーロピアンクラシックスMFジネディーヌ・ジダン

ヨーロピアンクラシックスMFルイス・フィーゴ

ワールドクラシックスのフルメンバー32名

ワールドクラシックスMFカルロス・ヴァルデラマ

ワールドクラシックスFWディエゴ・マラドーナ

2017年9月19日(火)

【ご注意】
※こちらはPS3版ウイイレ2018のデータになります。PS4版をご使用の方は関係ございません。
【PS3版データ】
・今作では未修正となっているビッグクラブ、レアル・マドリード、ユヴェントス、チェルシー、トッテナム、マンチェスター・シティ、リヴァプール、アーセナル、マンチェスター・ユナイテッドのチーム名、3文字表記、実況名、エンブレム、チームカラー、ユニフォーム(1st、2nd、3rd、GK)、ホームスタジアム名、ライバルチーム、監督名、監督写真の修正が完了し、UPしました。

【ご注意】
※こちらはPS3版ウイイレ2018のデータになります。PS4版をご使用の方は関係ございません。
【PS3版データ】
・未収録でドイツブンデスリーガ5連覇中の絶対王者、バイエルン・ミュンヘンを導入し、UPしました。

参考写真↓

バイエルン・ミュンヘンのフルメンバー32名

バイエルン・ミュンヘンに新加入のハメス・ロドリゲス

2017年9月20日(水)

・2017−2018シーズンの欧州チャンピオンズリーグ出場チームで未収録のセルティック(スコットランド王者)、カラバフ(アゼルバイジャン王者)、マリボル(スロベニア王者)、APOELニコシア(キプロス王者)など全10チームを導入し、UPしました。
これで2017−2018シーズンの欧州チャンピオンズリーグは、出場全32チームの導入が全て完了しました。
※これにより、25チームもあった欧州の架空チームは1チームもなくなりました。

2017−2018シーズン欧州チャンピオンズリーグ・グループリーグ組み合わせ

グループA:

ベンフィカ(ポルトガル王者)
マンチェスター・ユナイテッド(欧州リーグ王者)
バーゼル(スイス王者)
CSKAモスクワ(ロシア2位)

グループB:

バイエルン・ミュンヘン(ドイツ王者)
パリ・サンジェルマン(フランス2位)
アンデルレヒト(ベルギー王者)
セルティック(スコットランド王者)

グループC:

チェルシー(イングランド王者)
アトレティコ・マドリード(スペイン3位)
ローマ(イタリア2位)
カラバフ(アゼルバイジャン王者)

グループD:

ユヴェントス(イタリア王者)
バルセロナ(スペイン2位)
オリンピアコス(ギリシャ王者)
スポルティング・リスボン(ポルトガル3位)

グループE:

スパルタク・モスクワ(ロシア王者)
セビージャ(スペイン4位)
リヴァプール(イングランド4位)
マリボル(スロベニア王者)

グループF:

シャフタール・ドネツク(ウクライナ王者)
マンチェスター・シティ(イングランド3位)
ナポリ(イタリア3位)
フェイエノールト(オランダ王者)

グループG:

モナコ(フランス王者)
ポルト(ポルトガル2位)
ベジクタシュ(トルコ王者)
ライプツィヒ(ドイツ2位)

グループH:

レアル・マドリード(欧州チャンピオンズリーグ王者・スペイン王者)
ドルトムント(ドイツ3位)
トッテナム(イングランド2位)
APOELニコシア(キプロス王者)


参考写真↓

欧州チャンピオンズリーグ出場全32チームを完全収録

スコットランドで6連覇中の絶対王者・セルティック

セルティックの主将MFスコット・ブラウン

2017年9月21日(木)

・メキシコ代表、ボスニア・ヘルツェゴビナ代表、マリ代表、モロッコ代表の選手リネーム、ダブり、チームカラー、ユニフォーム(1st、2nd、3rd、GK)、ホームスタジアム名、スタジアム写真、監督名、監督写真の修正が完了し、UPしました。

参考写真↓

【修正前】
ボスニア・ヘルツェゴビナ代表メンバー23名


【修正後】
ボスニア・ヘルツェゴビナ代表メンバー23名


【修正前】
ボスニア・ヘルツェゴビナ代表FWアルマ・セフィッチ


【修正後】
ボスニア・ヘルツェゴビナ代表FWエディン・ジェコ


メキシコ代表メンバー23名

メキシコ代表のホーム&3rdユニフォーム

2017年9月22日(金)

・ハンガリー代表、アルジェリア代表、コスタリカ代表の選手リネーム、ダブり、チームカラー、ユニフォーム(1st、2nd、3rd、GK)、ホームスタジアム名、スタジアム写真、監督名、監督写真の修正が完了し、UPしました。

参考写真↓

【修正前】
アルジェリア代表メンバー23名


【修正後】
アルジェリア代表メンバー23名


【修正前】
アルジェリア代表MFヤクブ・アジェル


【修正後】
アルジェリア代表MFリヤド・マフレズ


ハンガリー代表メンバー23名

2017年9月23日(土)

・韓国代表、北朝鮮代表、中国代表の選手リネーム、ダブり、チームカラー、ユニフォーム(1st、2nd、3rd、GK)、ホームスタジアム名、スタジアム写真、監督名、監督写真の修正が完了し、UPしました。

参考写真↓

【修正前】
韓国代表メンバー23名


【修正後】
韓国代表メンバー23名


【修正前】
韓国代表FWチュプ・テウン


【修正後】
韓国代表FWソン・フンミン


2017年9月24日(日)

・ロシア代表、アルバニア代表、オーストリア代表、ベルギー代表、ブルガリア代表、チェコ代表、デンマーク代表、イングランド代表の選手リネーム、ダブり、チームカラー、ユニフォーム(1st、2nd、3rd、GK)、ホームスタジアム名、スタジアム写真、監督名、監督写真の修正が完了し、UPしました。

参考写真↓

ロシア代表メンバー23名

2017年9月25日(月)

・ルーマニア代表、フランス代表、ドイツ代表、ギリシャ代表、アイスランド代表、アイルランド代表、イスラエル代表、イタリア代表の選手リネーム、ダブり、チームカラー、ユニフォーム(1st、2nd、3rd、GK)、ホームスタジアム名、スタジアム写真、監督名、監督写真の修正が完了し、UPしました。

参考写真↓

ルーマニア代表メンバー23名

2017年9月26日(火)

・セルビア代表、オランダ代表、北アイルランド代表、ノルウェー代表、ポーランド代表、ポルトガル代表、スコットランド代表、スロバキア代表、スロベニア代表、スペイン代表、スウェーデン代表、スイス代表、トルコ代表、ウクライナ代表、ウェールズ代表の選手リネーム、ダブり、チームカラー、ユニフォーム(1st、2nd、3rd、GK)、ホームスタジアム名、スタジアム写真、監督名、監督写真の修正が完了し、UPしました。
※これにより、欧州のナショナルチーム全34チームの修正が全て完了しました。

参考写真↓

【修正前】
セルビア代表メンバー23名


【修正後】
セルビア代表メンバー23名


【修正前】
セルビア代表MFラヴラ・ムイチン


【修正後】
セルビア代表MFドゥシャン・タディッチ


ウェールズ代表のカーディフ・シティ・スタジアム

2017年9月27日(水)

・ブルキナファソ代表、カメルーン代表、コートジボワール代表、エジプト代表、ガーナ代表、ギニア代表の選手リネーム、ダブり、チームカラー、ユニフォーム(1st、2nd、3rd、GK)、ホームスタジアム名、スタジアム写真、監督名、監督写真の修正が完了し、UPしました。

参考写真↓

【修正前】
ギニア代表メンバー23名


【修正後】
ギニア代表メンバー23名


【修正前】
ギニア代表MFオーレリー・ガスケ


【修正後】
ギニア代表MFナビ・ケイタ


2017年9月28日(木)

・ナイジェリア代表、セネガル代表、南アフリカ代表、チュニジア代表、ザンビア代表の選手リネーム、ダブり、チームカラー、ユニフォーム(1st、2nd、3rd、GK)、ホームスタジアム名、スタジアム写真、監督名、監督写真の修正が完了し、UPしました。
※これにより、アフリカのナショナルチーム全14チームの修正が全て完了しました。

参考写真↓

【修正前】
ナイジェリア代表メンバー23名


【修正後】
ナイジェリア代表メンバー23名


【修正前】
ナイジェリア代表MFフレッド・ビセット


【修正後】
ナイジェリア代表MFヴィクター・モーゼス


2017年9月29日(金)

・コスタリカ代表、ホンジュラス代表、ジャマイカ代表、パナマ代表、アメリカ代表の選手リネーム、ダブり、チームカラー、ユニフォーム(1st、2nd、3rd、GK)、ホームスタジアム名、スタジアム写真、監督名、監督写真の修正が完了し、UPしました。
※これにより、北中米カリブ海のナショナルチーム全6チームの修正が全て完了しました。

参考写真↓

【修正前】
アメリカ代表メンバー23名


【修正後】
アメリカ代表メンバー23名


【修正前】
アメリカ代表FWベイル・クーマス


【修正後】
アメリカ代表FWクリスティアン・プリシッチ


2017年9月30日(土)

・アルゼンチン代表、ボリビア代表、ブラジル代表、チリ代表、コロンビア代表、エクアドル代表、パラグアイ代表、ペルー代表、ウルグアイ代表、ベネズエラ代表の選手リネーム、ダブり、チームカラー、ユニフォーム(1st、2nd、3rd、GK)、ホームスタジアム名、スタジアム写真、監督名、監督写真の修正が完了し、UPしました。
※これにより、南米のナショナルチーム全10チームの修正が全て完了しました。

参考写真↓

【修正前】
ウルグアイ代表メンバー23名


【修正後】
ウルグアイ代表メンバー23名


【修正前】
ウルグアイ代表FWガリコイツ・アルメンドロス


【修正後】
ウルグアイ代表FWルイス・スアレス


2017年10月1日(日)

・メキシコリーガMXで未収録の残りのチームを導入し、UPしました。
※これにより2017−2018シーズンのメキシコリーガMXは、全18チームの導入が全て完了しました。

参考写真↓

メキシコリーガMX全18チーム一覧

ティグレスUANLのフルメンバー32名

ティグレスUANLの昨季得点王FWアンドレ=ピエール・ジニャク

・ナショナルチームのスコットランド代表とパナマ代表、イタリアセリエB、スペインリーガエスパニョーラ2部、ポルトガルプリメイラリーガで不具合のあったチームのユニフォームを修正し、UPしました。
また、9月28日に現役復帰してバイエルン・ミュンヘンに再加入したGKトム・シュタルケ(36)、9月14日にハンブルガーSVに加入したMFセヤド・サリホヴィッチ(32)、9月29日にケルンに加入したFWクラウディオ・ピサロ(38)らを新たに収録し、UPしました。

参考写真↓

バイエルン・ミュンヘンのフルメンバー32名

現役復帰してバイエルン・ミュンヘンに再加入のGKトム・シュタルケ

ケルンのフルメンバー32名

ケルンに新加入のFWクラウディオ・ピサロ

ハンブルガーSVのフルメンバー32名

ハンブルガーSVに新加入のMFセヤド・サリホヴィッチ

2017年10月2日(月)

・イラン代表、イラク代表、ヨルダン代表、クウェート代表の選手リネーム、ダブり、チームカラー、ユニフォーム(1st、2nd、3rd、GK)、ホームスタジアム名、スタジアム写真、監督名、監督写真の修正が完了し、UPしました。

参考写真↓

【修正前】
イラン代表メンバー23名


【修正後】
イラン代表メンバー23名


【修正前】
イラン代表FWバーニー・スタッブス


【修正後】
イラン代表FWレザ・グーチャンネジャド


2017年10月3日(火)

・オーストラリア代表、レバノン代表、オマーン代表、ニュージーランド代表の選手リネーム、ダブり、チームカラー、ユニフォーム(1st、2nd、3rd、GK)、ホームスタジアム名、スタジアム写真、監督名、監督写真の修正が完了し、UPしました。

参考写真↓

オーストラリア代表vsニュージーランド代表

2017年10月4日(水)

・カタール代表、サウジアラビア代表、タイ代表、アラブ首長国連邦代表、ウズベキスタン代表の選手リネーム、ダブり、チームカラー、ユニフォーム(1st、2nd、3rd、GK)、ホームスタジアム名、スタジアム写真、監督名、監督写真の修正が完了し、UPしました。
※これにより、アジアのナショナルチーム全17チームの修正が全て完了しました。
※これにより、欧州のナショナルチーム全34チーム、アフリカのナショナルチーム全14チーム、北中米カリブ海のナショナルチーム全6チーム、南米のナショナルチーム全10チーム、アジアのナショナルチーム全17チームの修正が完了し、ナショナルチーム全81チームの修正が全て完了しました。

参考写真↓

【修正前】
UAE代表メンバー23名


【修正後】
UAE代表メンバー23名


【修正前】
UAE代表MFマスウド・イマド


【修正後】
UAE代表MFオマル・アブドゥルラフマン


2017年10月5日(木)

【ご注意】
※こちらはPS3版ウイイレ2018のデータになります。PS4版をご使用の方は関係ございません。
【PS3版データ】
・今作では未修正となっているイングランドプレミアリーグのエヴァートン、サウサンプトン、ボーンマス、ウェスト・ブロムウィッチ、ウェストハム、レスター・シティ、ストーク・シティ、クリスタル・パレス、スウォンジー、バーンリー、ワトフォード、ニューカッスル、ブライトン&ホーブ・アルビオン、ハダースフィールド・タウンのチーム名、3文字表記、実況名、エンブレム、チームカラー、ユニフォーム(1st、2nd、3rd、GK)、ホームスタジアム名、ライバルチーム、監督名、監督写真の修正が完了し、UPしました。
※これにより2017−2018シーズンのイングランドプレミアリーグは、全20チームの修正が全て完了しました。

参考写真↓

【修正前】
イングランドリーグの全20チーム一覧


【修正後】
2017−2018シーズンのイングランドプレミアリーグ全20チーム一覧


レスター・シティFW岡崎慎司

2017年10月6日(金)

【ご注意】
※こちらはPS3版ウイイレ2018のデータになります。PS4版をご使用の方は関係ございません。
【PS3版データ】
・今作では未修正となっているスペインリーガエスパニョーラのセビージャ、ビジャレアル、レアル・ソシエダ、アスレティック・ビルバオ、エスパニョール、アラベス、エイバル、マラガ、セルタ・デ・ビゴ、ラス・パルマス、ベティス、デポルティボ・ラコルーニャ、レガネス、レバンテ、ジローナ、ヘタフェのチーム名、3文字表記、実況名、エンブレム、チームカラー、ユニフォーム(1st、2nd、3rd、GK)、ホームスタジアム名、ライバルチーム、監督名、監督写真の修正が完了し、UPしました。
※これにより2017−2018シーズンのスペインリーガエスパニョーラは、全20チームの修正が全て完了しました。

参考写真↓

【修正前】
スペインリーグの全20チーム一覧


【修正後】
スペインリーガエスパニョーラ全20チーム一覧


ヘタフェMF柴崎岳

2017年10月7日(土)

・日本代表メンバーを国際親善試合のニュージーランド戦(2017年10月6日・豊田スタジアム)とハイチ戦(2017年10月10日・日産スタジアム)のものに修正し、今作では未収録のFW杉本健勇らを導入し、UPしました。
※毎作のことですが、コナミ様は日本代表メンバーを全く更新しませんので、当データのほうで日本代表を常に超最新メンバーにしております。

参考写真↓

国際親善試合のニュージーランド戦(10月6日・豊田スタジアム)とハイチ戦(同10日・日産スタジアム)の日本代表メンバー23名

日本代表FW杉本健勇

2017年10月8日(日)

【ご注意】
※こちらはPS3版ウイイレ2018のデータになります。PS4版をご使用の方は関係ございません。
【PS3版データ】
・日本代表メンバーを国際親善試合のニュージーランド戦(2017年10月6日・豊田スタジアム)とハイチ戦(2017年10月10日・日産スタジアム)のものに修正し、今作では未収録のFW杉本健勇らを導入し、UPしました。
※毎作のことですが、コナミ様は日本代表メンバーを全く更新しませんので、当データのほうで日本代表を常に超最新メンバーにしております。

参考写真↓

国際親善試合のニュージーランド戦(10月6日・豊田スタジアム)とハイチ戦(同10日・日産スタジアム)の日本代表メンバー23名

日本代表FW杉本健勇

2017年10月9日(月)

・中国超級リーグで未収録のチーム、カルロス・テベス擁する上海申花、レナト・ソアレス擁する北京国安を導入し、UPしました。

参考写真↓

上海申花のフルメンバー32名

上海申花に新加入のFWカルロス・テベス

2017年10月10日(火)

・中国超級リーグで未収録のチーム、ドラガン・ストイコヴィッチ監督が指揮する広州富力、チョン・ウヨンを擁する重慶力帆を導入し、UPしました。

参考写真↓

広州富力のドラガン・ストイコヴィッチ監督

2017年10月11日(水)

・中国超級リーグで未収録のチーム、エルナネス、ジェルヴィーニョ、エセキエル・ラベッシを擁する河北華夏幸福、ユン・ビッカラム、ブバカル・トラワリー を擁する延辺富徳を導入し、UPしました。

参考写真↓

河北華夏幸福のフルメンバー32名

河北華夏幸福のFWエセキエル・ラベッシ

2017年10月12日(木)

・中国超級リーグで未収録のチーム、ジョン・ミケル・オビ、ファン・ソッコを擁する天津泰達、アンソニー・ウジャーを擁する遼寧宏運を導入し、UPしました。

2017年10月13日(金)

・中国超級リーグで未収録のチーム、アンズル・イスマイロフ、オディオン・イガロを擁する長春亜泰、クリスティアン・バソゴグ、アフマド・アル・サリフを擁する河南建業、フェリックス・マガト監督が指揮し、パピス・シセ、ジエゴ・タルデッリ、グラツィアーノ・ペッレを擁する山東魯能泰山を導入し、UPしました。

2017年10月14日(土)

・中国超級リーグで未収録のチーム、ファビオ・カンナヴァーロ監督が指揮し、アレシャンドレ・パト、アクセル・ヴィツェル、アントニー・モデストを擁する天津権健、マリオ・スアレス、ルベン・カストロ、ニキツァ・イェラヴィッチを擁する貴州智誠を導入し、UPしました。
※これにより2017年シーズンの中国超級リーグは、全16チームの導入が全て完了しました。

参考写真↓

中国超級リーグ全16チーム一覧

2017年10月15日(日)

【ご注意】
※こちらはPS3版ウイイレ2018のデータになります。PS4版をご使用の方は関係ございません。
【PS3版データ】
・今作では未修正となっているポルトガルプリメイラリーガの全15チーム、ヴィトーリア・ギマランエス、スポルティング・ブラガ、マリティモ、リオ・アヴェ、フェイレンセ、ボアヴィスタ、エストリル、シャヴェス、ヴィトーリア・セトゥバル、パソス・フェレイラ、ベレネンセス、モレイレンセ、トンデーラ、ポルティモネンセ、アヴェスのチーム名、3文字表記、実況名、エンブレム、チームカラー、ユニフォーム(1st、2nd、3rd、GK)、ホームスタジアム名、ライバルチーム、監督名、監督写真の修正が完了し、UPしました。
※これにより2017−2018シーズンのポルトガルプリメイラリーガは、全18チームの修正が全て完了しました。

参考写真↓

【修正前】
ポルトガルリーグの全18チーム一覧
(ブレジネ)


【修正後】
ポルトガルプリメイラリーガ全18チーム一覧
(スポルティング・ブラガ)


ポルティモネンセMF中島翔哉

2017年10月16日(月)

【ご注意】
※こちらはPS3版ウイイレ2018のデータになります。PS4版をご使用の方は関係ございません。
【PS3版データ】
・バイエルン・ミュンヘン(カルロ・アンチェロッティ→ユップ・ハインケス)、レスター・シティ(クレイグ・シェイクスピア→マイケル・アップルトン)など、監督情報が更新されたチームを修正し、現役復帰してバイエルン・ミュンヘンに再加入したGKトム・シュタルケ(36)らを新たに収録し、UPしました。

参考写真↓

バイエルン・ミュンヘンのフルメンバー32名

現役復帰してバイエルン・ミュンヘンに再加入のGKトム・シュタルケ

レスター・シティのマイケル・アップルトン新監督

2017年10月17日(火)

バイエルン・ミュンヘン(カルロ・アンチェロッティ→ユップ・ハインケス)、レスター・シティ(クレイグ・シェイクスピア→マイケル・アップルトン)、UAE代表(エドガルド・バウサ→アルベルト・ザッケローニ)など、監督情報が更新されたチームを修正し、UPしました。

参考写真↓

バイエルン・ミュンヘンのユップ・ハインケス新監督

レスター・シティのマイケル・アップルトン新監督

UAE代表のアルベルト・ザッケローニ新監督

2017年10月18日(水)

・今作では未収録のMLS(メジャーリーグサッカー)、昨季王者でマイノル・フィゲロア、カルロス・グルエソを擁するFCダラス、昨季年間2位でティム・ハワード、シュケルツェン・ガシを擁するコロラド・ラピッズを導入し、UPしました。

2017年10月19日(木)

・今作では未収録のMLS(メジャーリーグサッカー)、昨季年間3位でブラッドリー・ライト=フィリップス、サーシャ・クリエスタンを擁するニューヨーク・レッドブルズ、昨季年間4位でアンドレア・ピルロ、ダビド・ビジャを擁するニューヨーク・シティを導入し、UPしました。

参考写真↓

今季で現役を引退するニューヨーク・シティのMFアンドレア・ピルロ

2017年10月20日(金)

【ご注意】
※こちらはPS3版ウイイレ2018のデータになります。PS4版をご使用の方は関係ございません。
【PS3版データ】
・ドイツブンデスリーガで未収録のチーム、ニコ・コヴァッチ監督が指揮し、長谷部誠と鎌田大地を擁するアイントラハト・フランクフルトを導入し、UPしました。

参考写真↓

アイントラハト・フランクフルトのフルメンバー32名

アイントラハト・フランクフルトに新加入のMF鎌田大地

2017年10月21日(土)

・今作では未収録のMLS(メジャーリーグサッカー)、昨季年間5位でセバスティアン・ジョヴィンコ、ジョジー・アルティドール、遠藤翼を擁するトロントFC、昨季年間6位でアシュリー・コール、 ジョバンニ・ドス・サントス、ジャーメイン・ジョーンズを擁するロサンゼルス・ギャラクシーを導入し、UPしました。

参考写真↓

トロントFCのMF遠藤翼

2017年10月22日(日)

・今作では未収録のMLS(メジャーリーグサッカー)、昨季年間7位でクリント・デンプシー、アルバロ・フェルナンデス、ニコラス・ロデイロを擁するシアトル・サウンダーズ、昨季年間8位でイリエ・サンチェス、ベニー・ファイルハーバー、ディエゴ・ルビオを擁するスポルティング・カンザスシティを導入し、UPしました。

参考写真↓

シアトル・サウンダーズのMFクリント・デンプシー

2017年10月23日(月)

・今作では未収録のMLS(メジャーリーグサッカー)、昨季年間9位でステファン・サンデーを擁するレアル・ソルトレイク、昨季年間10位でロイド・サム、ホセ・ギジェルモ・オルティスを擁するD.C.ユナイテッドを導入し、UPしました。

2017年10月24日(火)

・今作では未収録のMLS(メジャーリーグサッカー)、昨季年間11位でマルコ・ドナデル、ブレリム・ジェマイリを擁するモントリオール・インパクト、昨季年間12位でリアム・リッジウェル、セバスティアン・ブランコを擁するポートランド・ティンバーズを導入し、UPしました。

2017年10月25日(水)

・今作では未収録のMLS(メジャーリーグサッカー)、昨季年間13位でオグチ・オニェウ、ジェイ・シンプソン、トランクイロ・バルネッタを擁するフィラデルフィア・ユニオン、昨季年間14位でベンジャミン・アングア、リー・グエン、小林大悟を擁するニューイングランド・レボリューションを導入し、UPしました。

2017年10月26日(木)

・今作では未収録のMLS(メジャーリーグサッカー)、昨季年間15位でカカ、 アントニオ・ノチェリーノを擁するオーランド・シティ、昨季年間16位でクリスティアン・ボラーニョス、フレディ・モンテーロを擁するバンクーバー・ホワイトキャップスを導入し、UPしました。

参考写真↓

今季で現役を引退するオーランド・シティのMFカカ

2017年10月27日(金)

・今作では未収録のMLS(メジャーリーグサッカー)、昨季年間17位でフロリアン・ユングヴィルトを擁するサンノゼ・アースクエイクス、昨季年間18位でジョナサン・メンサー、フェデリコ・イグアインを擁するコロンバス・クルーを導入し、UPしました。

参考写真↓

ユヴェントスFWゴンサロ・イグアインの実兄、コロンバス・クルーのMFフェデリコ・イグアイン

2017年10月28日(土)

・今作では未収録のMLS(メジャーリーグサッカー)、昨季年間19位でフィリップ・センデロス、ダマルカス・ビーズリー、エリック・トーレスを擁するヒューストン・ダイナモ、昨季年間最下位(20位)でバスティアン・シュヴァインシュタイガーを擁するシカゴ・ファイアーを導入し、UPしました。

2017年10月29日(日)

・今作では未収録のMLS(メジャーリーグサッカー)、新規参入でフランシスコ・カルボ、イブソン・バレット・ダ・シウヴァを擁するミネソタ・ユナイテッド、新規参入でブラッド・グザン、ケンワイン・ジョーンズ擁するアトランタ・ユナイテッドを導入し、UPしました。
※これにより2017年シーズンのMLS(メジャーリーグサッカー)は、全22チームの導入が全て完了しました。

参考写真↓

MLS(メジャーリーグサッカー)の20チーム一覧

2017年10月30日(月)

【ご注意】
※こちらはPS3版ウイイレ2018のデータになります。PS4版をご使用の方は関係ございません。
【PS3版データ】
・ドイツブンデスリーガで未収録のチーム、主将の酒井高徳とトップ昇格を果たした伊藤達哉を擁するハンブルガーSVを導入し、UPしました。

参考写真↓

ハンブルガーSVのフルメンバー32名

ハンブルガーSVにトップ昇格したFW伊藤達哉

ハンブルガーSVに新加入のMFセヤド・サリホヴィッチ

2017年10月31日(火)

【ご注意】
※こちらはPS3版ウイイレ2018のデータになります。PS4版をご使用の方は関係ございません。
【PS3版データ】
・ドイツブンデスリーガで未収録のチーム、大迫勇也を擁するケルンを導入し、UPしました。

参考写真↓

ケルンのフルメンバー32名

ケルンに新加入のFWクラウディオ・ピサロ

2017年11月1日(水)

【ご注意】
※こちらはPS3版ウイイレ2018のデータになります。PS4版をご使用の方は関係ございません。
【PS3版データ】
・ドイツブンデスリーガで未収録のチーム、浅野拓磨を擁する2部王者で昇格組のシュトゥットガルトを導入し、UPしました。

参考写真↓

シュトゥットガルトのフルメンバー32名

シュトゥットガルトのFW浅野拓磨

2017年11月2日(木)

・エディットデータの「エディット選手」と「ユニフォーム大」が増えて容量がギリギリになってきたため、「エディット選手」と「ユニフォーム大」を完全に無くし、収録可能容量を大幅に増加させ、改めてデータをUPさせていただきました。
※エディット選手はウルグアイ代表のFWルイス・スアレスの偽名選手(架空選手)のFWガリコイツ・アルメンドロスなど、全て未所属の偽名&架空選手で作り替えました。

参考写真↓

【修正前】
エディットのエディット選手(ほぼ満杯)


【修正後】
エディットのエディット選手(全て未所属の偽名&架空選手で作り替えて完全に無くしました)


2017年11月3日(金)

【ご注意】
※こちらはPS3版ウイイレ2018のデータになります。PS4版をご使用の方は関係ございません。
【PS3版データ】
・ドイツブンデスリーガで未収録のチーム、昨季4位のホッフェンハイムを導入し、UPしました。

2017年11月4日(土)

【ご注意】
※こちらはPS3版ウイイレ2018のデータになります。PS4版をご使用の方は関係ございません。
【PS3版データ】
・原口元気を擁する昨季6位のヘルタ・ベルリンを導入し、UPしました。

2017年11月5日(日)

【ご注意】
※こちらはPS3版ウイイレ2018のデータになります。PS4版をご使用の方は関係ございません。
【PS3版データ】
・ドイツブンデスリーガで未収録のチーム、昨季7位のフライブルクを導入し、UPしました。

2017年11月6日(月)

【ご注意】
※こちらはPS3版ウイイレ2018のデータになります。PS4版をご使用の方は関係ございません。
【PS3版データ】
・ドイツブンデスリーガで未収録のチーム、昨季8位のブレーメンを導入し、UPしました。

2017年11月7日(火)

【ご注意】
※こちらはPS3版ウイイレ2018のデータになります。PS4版をご使用の方は関係ございません。
【PS3版データ】
・ドイツブンデスリーガで未収録のチーム、昨季9位のボルシア・メンヘングラッドバッハを導入し、UPしました。

2017年11月8日(水)

【ご注意】
※こちらはPS3版ウイイレ2018のデータになります。PS4版をご使用の方は関係ございません。
【PS3版データ】
・ドイツブンデスリーガで未収録のチーム、昨季12位のレヴァークーゼンを導入し、UPしました。

2017年11月9日(木)

・日本代表の欧州遠征のブラジル代表戦(2017年11月10日・フランス・リール)とベルギー代表戦(同14日・ベルギー・ブルージュ)の日本代表メンバー、ブラジル代表メンバー、ベルギー代表メンバーを導入し、今作では未収録のMF森岡亮太(ベヴェレン)らも新規作成し、UPしました。

参考写真↓

2017年11月10日(金)開催の日本代表vsブラジル代表

2017年11月10日(金)開催の日本代表戦のブラジル代表メンバー

2017年11月10日(金)

【ご注意】
※こちらはPS3版ウイイレ2018のデータになります。PS4版をご使用の方は関係ございません。
【PS3版データ】
・日本代表を欧州遠征のブラジル代表戦(2017年11月10日・フランス・リール)とベルギー代表戦(同14日・ベルギー・ブルージュ)のメンバーに修正し、今作では未収録のMF森岡亮太(ベヴェレン)らも新規作成し、UPしました。

参考写真↓

2017年11月10日(金)開催の日本代表vsブラジル代表

2017年11月11日(土)

【ご注意】
※こちらはPS3版ウイイレ2018のデータになります。PS4版をご使用の方は関係ございません。
【PS3版データ】
・ドイツブンデスリーガで未収録のチーム、昨季13位のアウクスブルクを導入し、UPしました。

2017年11月12日(日)

【ご注意】
※こちらはPS3版ウイイレ2018のデータになります。PS4版をご使用の方は関係ございません。
【PS3版データ】
・ドイツブンデスリーガで未収録のチーム、武藤嘉紀を擁する昨季15位のマインツを導入し、UPしました。

2017年11月13日(月)

【ご注意】
※こちらはPS3版ウイイレ2018のデータになります。PS4版をご使用の方は関係ございません。
【PS3版データ】
・ドイツブンデスリーガで未収録のチーム、昨季16位のヴォルフスブルクを導入し、UPしました。

2017年11月14日(火)

【ご注意】
※こちらはPS3版ウイイレ2018のデータになります。PS4版をご使用の方は関係ございません。
【PS3版データ】
・ドイツブンデスリーガで未収録のチーム、2部2位で昇格組のハノーファーを導入し、UPしました。
※これにより2017−2018シーズンのドイツブンデスリーガは、全18チームの導入が全て完了しました。

参考写真↓

ドイツブンデスリーガ全18チーム

2017年11月15日(水)

【ご注意】
※こちらはPS3版ウイイレ2018のデータになります。PS4版をご使用の方は関係ございません。
【PS3版データ】
・2017−2018シーズンの欧州チャンピオンズリーグ出場チームで未収録のセルティック(スコットランド王者)を導入し、UPしました。

参考写真↓

スコットランドで6連覇中の絶対王者・セルティック

セルティックの主将MFスコット・ブラウン

2017年11月16日(木)

・2017年11月16日(木)に配信されたコナミ様のデータパック2.0対応データを導入し、新たにライセンスを取得したコロンビア代表の不具合などを修正し、UPしました。

参考写真↓

コロンビア代表のペケルマン監督

2017年11月17日(金)

【ご注意】
※こちらはPS3版ウイイレ2018のデータになります。PS4版をご使用の方は関係ございません。
【PS3版データ】
・2017−2018シーズンの欧州チャンピオンズリーグ出場チームで未収録のカラバフ(アゼルバイジャン王者)を導入し、UPしました。

2017年11月18日(土)

【ご注意】
※こちらはPS3版ウイイレ2018のデータになります。PS4版をご使用の方は関係ございません。
【PS3版データ】
・2017−2018シーズンの欧州チャンピオンズリーグ出場チームで未収録のマリボル(スロベニア王者)を導入し、UPしました。

2017年11月19日(日)

【ご注意】
※こちらはPS3版ウイイレ2018のデータになります。PS4版をご使用の方は関係ございません。
【PS3版データ】
・2017−2018シーズンの欧州チャンピオンズリーグ出場チームで未収録のAPOELニコシア(キプロス王者)を導入し、UPしました。
※これにより、2017−2018シーズンの欧州チャンピオンズリーグは、出場全32チームの導入が全て完了しました。

参考写真↓

欧州チャンピオンズリーグ出場全32チームを完全収録

2017年11月20日(月)

【ご注意】
※こちらはPS3版ウイイレ2018のデータになります。PS4版をご使用の方は関係ございません。
【PS3版データ】
・2017−2018シーズンの欧州リーグ出場チームで未収録のザルツブルク(オーストリア王者)を導入し、UPしました。

2017年11月21日(火)

【ご注意】
※こちらはPS3版ウイイレ2018のデータになります。PS4版をご使用の方は関係ございません。
【PS3版データ】
・2017−2018シーズンの欧州リーグ出場チームで未収録のルドゴレツ(ブルガリア王者)を導入し、UPしました。

2017年11月22日(水)

・ヨーロピアンクラシックスとワールドクラシックスにリアルフェイスのジェラード、ベッカム、ロマーリオ、ジーコ、ソクラテスなどを導入し、UPしました。

参考写真↓

ヨーロピアンクラシックスMFデイヴィッド・ベッカム

ヨーロピアンクラシックスMFスティーヴン・ジェラード

ワールドクラシックスMFジーコ

ワールドクラシックスFWロマーリオ

ヨーロピアンクラシックスのフルメンバー32名

ワールドクラシックスのフルメンバー32名

2017年11月23日(木)

【ご注意】
※こちらはPS3版ウイイレ2018のデータになります。PS4版をご使用の方は関係ございません。
【PS3版データ】
・2017−2018シーズンの欧州リーグ出場チームで未収録のローゼンボリ(ノルウェー王者)を導入し、UPしました。

2017年11月24日(金)

・2017年11月16日(木)に配信されたコナミ様のデータパック2.0で、不具合が生じていたハンブルガーSVのFW伊藤達哉などを修正し、UPしました。

参考写真↓

ハンブルガーSVのフルメンバー32名

ハンブルガーSVにトップ昇格したFW伊藤達哉

2017年11月25日(土)

【ご注意】
※こちらはPS3版ウイイレ2018のデータになります。PS4版をご使用の方は関係ございません。
【PS3版データ】
・2017年11月16日(木)に配信されたコナミ様のデータパック2.0で、不具合が生じていたハンブルガーSVのFW伊藤達哉などを修正し、UPしました。

参考写真↓

ハンブルガーSVのフルメンバー32名

ハンブルガーSVにトップ昇格したFW伊藤達哉

2017年11月26日(日)

・J1で未収録のヴィッセル神戸を導入し、UPしました。

参考写真↓

ヴィッセル神戸のフルメンバー32名

ヴィッセル神戸FWルーカス・ポドルスキ

【ご注意】
PS4版ウイイレ2018完全修正データ
ではJリーグのデータは一切販売しておりません。
Jリーグのデータをご希望の方は、


こちら

から無料でダウンロードしていただく形となります。何卒、ご了承下さい。

2017年11月27日(月)

【ご注意】
※こちらはPS3版ウイイレ2018のデータになります。PS4版をご使用の方は関係ございません。
【PS3版データ】
・2017−2018シーズンの欧州リーグ出場チームで未収録のパルチザン・ベオグラード(セルビア王者)を導入し、UPしました。

2017年11月28日(火)

【ご注意】
※こちらはPS3版ウイイレ2018のデータになります。PS4版をご使用の方は関係ございません。
【PS3版データ】
・2017−2018シーズンの欧州リーグ出場チームで未収録のレッドスター・ベオグラード(セルビアリーグ2位)を導入し、UPしました。

2017年11月29日(水)

【ご注意】
※こちらはPS3版ウイイレ2018のデータになります。PS4版をご使用の方は関係ございません。
【PS3版データ】
・スコティッシュプレミアリーグで最多54回の優勝を誇るレンジャーズ(スコティッシュプレミアリーグ3位)を導入し、UPしました。

2017年11月30日(木)

【ご注意】
※こちらはPS3版ウイイレ2018のデータになります。PS4版をご使用の方は関係ございません。
【PS3版データ】
・今作では未修正となっているイングランドチャンピオンシップ(イングランド2部)全24チームのチーム名、3文字表記、実況名、エンブレム、チームカラー、ユニフォーム(1st、2nd、3rd、GK)、ホームスタジアム名、ライバルチーム、監督名、監督写真の修正が完了し、UPしました。
※これにより2017−2018シーズンのイングランドチャンピオンシップ(イングランド2部)は、全24チームの修正が全て完了しました。

参考写真↓

【修正前】
イングランド2部リーグの全24チーム一覧
(ヨークシャーオレンジ)


【修正後】
イングランドチャンピオンシップ(イングランド2部)全24チーム一覧
(ハル・シティ)


2017年12月1日(金)

【ご注意】
※こちらはPS3版ウイイレ2018のデータになります。PS4版をご使用の方は関係ございません。
【PS3版データ】
・今作では未修正となっているスペインリーガエスパニョーラ2部、全22チームのチーム名、3文字表記、実況名、エンブレム、チームカラー、ユニフォーム(1st、2nd、3rd、GK)、ホームスタジアム名、ライバルチーム、監督名、監督写真の修正が完了し、UPしました。
※これにより2017−2018シーズンのスペインリーガエスパニョーラ2部は、全22チームの修正が全て完了しました。

参考写真↓

【修正前】
スペイン2部リーグの全22チーム一覧
(ANレッド・ホワイト)


【修正後】
スペインリーガエスパニョーラ2部全22チーム一覧
(スポルティング・ヒホン)


2017年12月2日(土)

【ご注意】
※こちらはPS3版ウイイレ2018のデータになります。PS4版をご使用の方は関係ございません。
【PS3版データ】
・今作では未修正となっているイタリアセリエB、全22チームのチーム名、3文字表記、実況名、エンブレム、チームカラー、ユニフォーム(1st、2nd、3rd、GK)、ホームスタジアム名、ライバルチーム、監督名、監督写真の修正が完了し、UPしました。
※これにより2017−2018シーズンのイタリアセリエBは、全22チームの修正が全て完了しました。

参考写真↓

【修正前】
イタリア2部リーグの全22チーム一覧
(TOブルー)


【修正後】
イタリアセリエB全22チーム一覧
(エンポリ)


2017年12月3日(日)

・J1で未収録のセレッソ大阪を導入し、UPしました。

参考写真↓

セレッソ大阪のフルメンバー32名

セレッソ大阪MF清武弘嗣

【ご注意】
PS4版ウイイレ2018完全修正データ
ではJリーグのデータは一切販売しておりません。
Jリーグのデータをご希望の方は、


こちら

から無料でダウンロードしていただく形となります。何卒、ご了承下さい。

2017年12月4日(月)

・イタリアセリエAのミラン(ヴィンチェンツォ・モンテッラ→ジェンナーロ・ガットゥーゾ)、ウディネーゼ(ルイージ・デルネーリ→マッシモ・オッド)、サッスオーロ(クリスティアン・ブッキ→ジュゼッペ・イアキーニ)、イングランドプレミアリーグのレスター・シティ(マイケル・アップルトン→クロード・ピュエル)、エヴァートン(ロナルド・クーマン→サム・アラダイス)、ウェスト・ブロムウィッチ(トニー・ピューリス→アラン・パーデュー)など、監督情報が更新されたチームを修正し、UPしました。

参考写真↓

ミランのジェンナーロ・ガットゥーゾ新監督

レスター・シティのクロード・ピュエル新監督

2017年12月5日(火)

・先発出場を続けているハンブルガーSVのFW伊藤達哉など、明らかにパラメータの低い選手を修正し、UPしました。

参考写真↓

ハンブルガーSVのフルメンバー32名

大幅に能力修正したハンブルガーSVのFW伊藤達哉

2017年12月6日(水)

【ご注意】
※こちらはPS3版ウイイレ2018のデータになります。PS4版をご使用の方は関係ございません。
【PS3版データ】
・先発出場を続けているハンブルガーSVのFW伊藤達哉など、明らかにパラメータの低い選手を修正し、UPしました。

参考写真↓

ハンブルガーSVのフルメンバー32名

大幅に能力修正したハンブルガーSVのFW伊藤達哉

2017年12月7日(木)

・スペインリーガエスパニョーラのセビージャ(エドゥアルド・ベリッソ→エルネスト・マルクッチ)、デポルティボ・ラコルーニャ(ペペ・メル→クリストバル・パラーロ)、アラベス(ジャンニ・デ・ビアージ→アベラルド・フェルナンデス)、ドイツブンデスリーガのブレーメン(アレクサンダー・ヌーリ→フロリアン・コーフェルト)など、監督情報が更新されたチームを修正し、UPしました。

参考写真↓

セビージャのエルネスト・マルクッチ新監督

ブレーメンのフロリアン・コーフェルト新監督

2017年12月8日(金)

・東アジアE−1選手権(2017年12月8〜16日・東京&千葉)の日本代表メンバー23名を導入し、今作では未収録のGK権田修一(鳥栖)、DF室屋成(FC東京)、MF高萩洋次郎(FC東京)、川又堅碁(磐田)、伊東純也(柏)らを新規作成し、UPしました。

参考写真↓

東アジアE−1選手権の日本代表メンバー23名

日本代表に初招集されたDF初瀬亮

日本代表vs北朝鮮代表戦のスターティングメンバー

2017年12月9日(土)

【ご注意】
※こちらはPS3版ウイイレ2018のデータになります。PS4版をご使用の方は関係ございません。
【PS3版データ】
・東アジアE−1選手権(2017年12月8〜16日・東京&千葉)の日本代表メンバー23名を導入し、今作では未収録のGK権田修一(鳥栖)、DF室屋成(FC東京)、MF高萩洋次郎(FC東京)、川又堅碁(磐田)、伊東純也(柏)らを新規作成し、UPしました。

参考写真↓

東アジアE−1選手権の日本代表メンバー23名

日本代表に初招集されたDF初瀬亮

日本代表vs北朝鮮代表戦のスターティングメンバー

2017年12月10日(日)

・2017年11月16日(木)に配信されたコナミ様のデータパック2.0で、その他ヨーロッパの枠に突如として出現した「COブルー・ホワイト」という架空チームでしたが、この架空チームを南野拓実と奥川雅也が所属するザルツブルクに作り替え、UPしました。

【修正前】
その他ヨーロッパのCOブルー・ホワイトのメンバー


【修正後】
その他ヨーロッパのザルツブルクのフルメンバー32名


ザルツブルクFW南野拓実

2017年12月16日(土)

・ドイツブンデスリーガのドルトムント(ピーター・ボス→ペーター・シュテーガー)、ケルン(ペーター・シュテーガー→シュテファン・ルーテンベック)など、監督情報が更新されたチームを修正し、UPしました。

参考写真↓

ドルトムントのペーター・シュテーガー新監督

ケルンのシュテファン・ルーテンベック新監督

2017年12月17日(日)

・歴史的大敗を喫した東アジアE−1選手権最終戦の韓国代表戦(2017年12月16日・味の素スタジアム)の日本代表メンバー23名&スターティングメンバーを導入し、UPしました。

参考写真↓

東アジアE−1選手権の日本代表メンバー23名

日本代表vs韓国代表戦のスターティングメンバー

2017年12月18日(月)

【ご注意】
※こちらはPS3版ウイイレ2018のデータになります。PS4版をご使用の方は関係ございません。
【PS3版データ】
・歴史的大敗を喫した東アジアE−1選手権最終戦の韓国代表戦(2017年12月16日・味の素スタジアム)の日本代表メンバー23名&スターティングメンバーを導入し、UPしました。

参考写真↓

東アジアE−1選手権の日本代表メンバー23名

日本代表vs韓国代表戦のスターティングメンバー

2017年12月20日(水)

・アルゼンチン代表MFハビエル・マスチェラーノ(バルセロナ→河北華夏幸福)、ドイツ人FWシモン・テロッデ(シュトゥットガルト→ケルン)、U−21クロアチア代表MFヨシプ・ブレカロ(シュトゥットガルト→ヴォルフスブルク)など、2017年12月20日(水)まで決定済みの冬の移籍市場を反映し、UPしました。

参考写真↓

河北華夏幸福のフルメンバー32名

河北華夏幸福に新加入のアルゼンチン代表MFハビエル・マスチェラーノ

2017年12月27日(水)

・ドイツ代表FWサンドロ・ヴァグナー(ホッフェンハイム→バイエルン・ミュンヘン)、ドイツ代表FWマリオ・ゴメス(ヴォルフスブルク→シュトゥットガルト)、ナイジェリア代表FWアンソニー・ウジャー(遼寧宏運→マインツ)など、2017年12月27日(水)まで決定済みの冬の移籍市場を反映し、UPしました。

参考写真↓

バイエルン・ミュンヘンのフルメンバー32名

バイエルン・ミュンヘンに新加入のドイツ代表FWサンドロ・ヴァグナー

シュトゥットガルトに新加入のドイツ代表FWマリオ・ゴメス

マインツに新加入のナイジェリア代表FWアンソニー・ウジャー

2018年1月10日(水)

・元オランダ代表MFナイジェル・デ・ヨング(ガラタサライ→マインツ)など、2018年1月10日(水)まで決定済みの冬の移籍市場を反映し、UPしました。

参考写真↓

マインツのフルメンバー32名

マインツに新加入の元オランダ代表MFナイジェル・デ・ヨング

2018年1月11日(木)

・J1で未収録の柏レイソルを導入し、UPしました。

参考写真↓

柏レイソルのフルメンバー32名

柏レイソルに新加入のDF亀川諒史

【ご注意】
PS4版ウイイレ2018完全修正データ
ではJリーグのデータは一切販売しておりません。
Jリーグのデータをご希望の方は、


こちら

から無料でダウンロードしていただく形となります。何卒、ご了承下さい。

2018年1月17日(水)

・超快足のスイス代表MFレナト・ステファン(バーゼル→ヴォルフスブルク)など、2018年1月17日(水)まで決定済みの冬の移籍市場を反映し、UPしました。

参考写真↓

ヴォルフスブルクのフルメンバー32名

ヴォルフスブルクに新加入のスイス代表MFレナト・ステファン

2018年1月18日(木)

・J1で未収録の横浜F・マリノスとFC東京を導入し、UPしました。

参考写真↓

横浜F・マリノスのアンジェ・ポステコグルー新監督

横浜F・マリノスのフルメンバー32名

横浜F・マリノスに新加入のFW大津祐樹

FC東京のフルメンバー32名

FC東京の16歳のMF久保建英

【ご注意】
PS4版ウイイレ2018完全修正データ
ではJリーグのデータは一切販売しておりません。
Jリーグのデータをご希望の方は、


こちら

から無料でダウンロードしていただく形となります。何卒、ご了承下さい。

2018年1月19日(金)

・ウェールズ代表(クリス・コールマン→ライアン・ギグス)、イングランドプレミアリーグのストーク・シティ(マーク・ヒューズ→ポール・ランバート)、スウォンジー(ポール・クレメント→カルロス・カルヴァリャル)、スペインリーガエスパニョーラのセビージャ(エドゥアルド・ベリッソ→ヴィンチェンツォ・モンテッラ)、オランダエールディビジのアヤックス(マルセル・カイザー→ エリック・テン・ハーグ)など、監督情報が更新されたチームを修正し、UPしました。

参考写真↓

ウェールズ代表のライアン・ギグス新監督

ストーク・シティのポール・ランパート新監督

アヤックスのエリック・テン・ハーグ新監督

2018年1月20日(土)

・2018年1月17日に現役引退を表明したバルセロナなどで活躍した元ブラジル代表FWロナウジーニョ、リアルフェイスの元アルゼンチン代表DFハビエル・サネッティなどを新規導入し、UPしました。

参考写真↓

ワールドクラシックスのフルメンバー32名

ワールドクラシックスFWロナウジーニョ

ワールドクラシックスDFハビエル・サネッティ

2018年1月30日(火)

・J1で未収録のジュビロ磐田を導入し、UPしました。

参考写真↓

ジュビロ磐田のフルメンバー32名

磐田に新加入のMF田口泰士

【ご注意】
PS4版ウイイレ2018完全修正データ
ではJリーグのデータは一切販売しておりません。
Jリーグのデータをご希望の方は、


こちら

から無料でダウンロードしていただく形となります。何卒、ご了承下さい。

2018年2月2日(金)

・ドイツブンデスリーガ全18チームなど、欧州各国リーグの冬の移籍市場(移籍市場は2018年1月31日で閉鎖)を完全修正し、新たに100名以上の選手を新規作成してUPしました。
※ドイツブンデスリーガなどは全チーム32名のフルメンバー収録となっております。毎作のことですが、全チームがフルメンバー32名収録のデータを扱っているのは当データだけです。

参考写真↓

バイエルン・ミュンヘンのフルメンバー32名

ブンデスデビューを果たしたバイエルン・ミュンヘンの超新星FWクワシ・オキア・ヴリート

ホッフェンハイムのフルメンバー32名

先発定着したホッフェンハイムの超新星MFデニス・ガイガー

ケルンのフルメンバー32名

ケルンに新加入したFWクラウディオ・ピサロ

ヘルタ・ベルリンのフルメンバー32名

公式戦デビューを果たしたユルゲン・クリンスマンの息子のヘルタ・ベルリンGKジョナサン・クリンスマン

フライブルクのフルメンバー32名

フライブルクに新加入したDFガエタン・ビュスマン

ブレーメンのフルメンバー32名

ブレーメンに新加入したDFマルコ・フリードル

ボルシア・メンヘングラッドバッハのフルメンバー32名

ブンデスデビューを果たしたボルシアMGの超新星DFマルセル・ベンガー

アイントラハト・フランクフルトのフルメンバー32名

ボスニア・ヘルツェゴビナ代表に選出されたアイントラハト・フランクフルトの超新星MFマリヤン・チャヴァル

レヴァークーゼンのフルメンバー32名

公式戦デビューを果たしたレヴァークーゼンの超新星MFサム・シュレック

アウクスブルクのフルメンバー32名

公式戦デビューを果たしたアウクスブルクの超新星FWトーマス・シュトヴァーサー

ハンブルガーSVのフルメンバー32名

ハンブルガーSVに新加入したMFセヤド・サリホヴィッチ

マインツのフルメンバー32名

マインツに新加入したMFナイジェル・デ・ヨング

ヴォルフスブルクのフルメンバー32名

ヴォルフスブルクに新加入したFWアドミル・メーメディ

シュトゥットガルトのフルメンバー32名

シュトゥットガルトに新加入したFWマリオ・ゴメス

ハノーファーのフルメンバー32名

ハノーファーに新加入したDFヨシプ・エレス

ガラタサライのフルメンバー32名

ガラタサライのファティ・テリム監督

ガラタサライに新加入した日本代表DF長友佑都

2018年2月15日(木)

・2018年2月15日(木)に配信されたコナミ様のデータパック3.0対応データを導入し、新たにリアルフェイスが導入されたマインツの日本代表FW武藤嘉紀、柏レイソルの日本代表GK中村航輔などを修正し、UPしました。

参考写真↓

バイエルン・ミュンヘンのフルメンバー32名

バイエルン・ミュンヘンのポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキ

マインツのフルメンバー32名

マインツの日本代表FW武藤嘉紀

柏レイソルのフルメンバー32名

柏レイソルの日本代表GK中村航輔

2018年2月17日(土)

・ヨーロピアンクラシックスとワールドクラシックスにリアルフェイスのカーン、マルディーニ、マクマナマン、フリット、マテウス、ネドヴェド、デル・ピエロ、クライフ、ロベルト・カルロス、サラス、サモラーノなどを導入し、UPしました。

参考写真↓

ヨーロピアンクラシックスGKオリヴァー・カーン

ヨーロピアンクラシックスDFパオロ・マルディーニ

ヨーロピアンクラシックスMFスティーヴ・マクマナマン

ヨーロピアンクラシックスMFルート・フリット

ヨーロピアンクラシックスMFローター・マテウス

ヨーロピアンクラシックスMFパヴェル・ネドヴェド

ヨーロピアンクラシックスFWアレッサンドロ・デル・ピエロ

ヨーロピアンクラシックスFWヨハン・クライフ

ワールドクラシックスDFロベルト・カルロス

ワールドクラシックスFWマルセロ・サラス

ワールドクラシックスFWイヴァン・サモラーノ

ワールドクラシックスFWロナウジーニョ

ヨーロピアンクラシックスのフルメンバー32名

ワールドクラシックスのフルメンバー32名

2018年2月19日(月)

・イタリア代表(ジャンピエロ・ヴェントゥーラ→ルイジ・ディ・ビアジョ)、オーストラリア代表(アンジェ・ポステコグルー→ベルト・ファン・マルヴァイク)、スコットランド代表(ゴードン・ストラカン→アレックス・マクリーシュ)、ハンブルガーSV(マルクス・ギスドル→ベルント・ホラーバッハ)、シュトゥットガルト(ハネス・ヴォルフ→タイフン・コルクト)、ワトフォード(マルコ・シルバ→ハビ・グラシア)、デポルティボ・ラコルーニャ(クリストバル・パラーロ→クラレンス・セードルフ)など、監督情報が更新されたチームを修正し、UPしました。

参考写真↓

イタリア代表のルイジ・ディ・ビアジョ新監督

オーストラリア代表のベルト・ファン・マルヴァイク新監督

シュトゥットガルトのタイフン・コルクト新監督

デポルティボ・ラコルーニャのクラレンス・セードルフ新監督

世界最大!15万人収容の北朝鮮の綾羅島メーデー・スタジアム

2018年3月15日(木)

・オランダ代表(ディック・アドフォカート→ロナルド・クーマン)、サウサンプトン(マウリシオ・ペジェグリーノ→マーク・ヒューズ)、ハンブルガーSV(ベルント・ホラーバッハ→クリスティアン・ティッツ)など、監督情報が更新されたチームを修正し、UPしました。

参考写真↓

オランダ代表のロナルド・クーマン新監督

サウサンプトンのマーク・ヒューズ新監督

ハンブルガーSVのクリスティアン・ティッツ新監督

2018年3月16日(金)

・2018年3月15日(木)に発表されたベルギー遠征のマリ戦(2018年3月23日・スタッド・モーリスデュフラン)とウクライナ戦(2018年3月27日・スタッド・モーリスデュフラン)の日本代表メンバーを導入し、UPしました。
※なお、日本代表のスターティングメンバーやフォーメーションなどは2018年3月27日のウクライナ戦のものに修正しております。
※毎作のことですが、コナミ様は日本代表メンバーを全く更新しませんので、当データのほうで日本代表を常に超最新メンバーにしております。

ベルギー遠征の日本代表メンバー

日本代表に初選出されたポルティモネンセMF中島翔哉

2018年3月29日(木)

・スペインリーガエスパニョーラのレアル・ソシエダ(エウセビオ・サクリスタン→イマノル・アルグアシル)、イングランドプレミアリーグのウェスト・ブロムウィッチ(アラン・パーデュー→ダレン・ムーア)など、監督情報が更新されたチームを修正し、UPしました。

参考写真↓

レアル・ソシエダのイマノル・アルグアシル新監督

ウェスト・ブロムウィッチのダレン・ムーア新監督

2018年4月12日(木)

・日本代表(ヴァヒド・ハリルホジッチ→西野朗)、中国スーパーリーグの江蘇蘇寧(ファビオ・カペッロ→コスミン・オラロイ)、J1の浦和レッズ(堀孝史→大槻毅)など、監督情報が更新されたチームを修正し、UPしました。

参考写真↓

日本代表の西野朗新監督

浦和レッズの大槻毅新監督

2018年4月26日(木)

・2018年4月26日(木)に配信されたコナミ様のデータパック4.0対応データを導入し、新たにリアルフェイスが導入されたアンデルレヒトの日本代表MF森岡亮太などを修正し、さらにリアルフェイスが導入されたヨーロピアンクラシックスのMFパトリック・ヴィエラやMFポール・スコールズ、ワールドクラシックスのMFエステバン・カンビアッソやMFロナウジーニョなどを導入し、UPしました。

参考写真↓

日本代表MF森岡亮太

ヨーロピアンクラシックスMFパトリック・ヴィエラ

ヨーロピアンクラシックスMFポール・スコールズ

ワールドクラシックスDFカフー

ワールドクラシックスMFエステバン・カンビアッソ

ワールドクラシックスMFロナウジーニョ

2018年5月11日(金)

・2018年5月11日(金)に発表されたW杯ロシア大会に初出場するアイスランド代表の最終登録メンバー23名を導入し、今作では未収録のGKフレデリック・スクラム(ロスキルデ/デンマーク)、GKルーナル・ルーナルソン(ノアシェラン/デンマーク)ら6名を新規作成し、UPしました。

W杯アイスランド代表メンバー23名
メンバー詳細
GK:
1.ハンネス・ハルドールソン(ラナース/デンマーク)
12.フレデリック・スクラム(ロスキルデ/デンマーク)
13.ルーナル・ルーナルソン(ノアシェラン/デンマーク)
DF:
2.ビルキル・サイバルソン(ヴァルル)
3.サミュエル・フリディヨンソン(ヴォレレンガ/ノルウェー)
6.ラグナル・シグルドソン(ロストフ/ロシア)
5.スヴェリル・インガソン(ロストフ/ロシア)
14.カリ・アウナソン(アバディーン/スコットランド)
15.ホルマル・エルン・エイヨルフソン(レフスキ・ソフィア/ブルガリア)
18.ヘルドゥル・マグヌソン(ブリストル/イングランド2部)
23.アリ・フレイル・スクーラソン(ロケレン/ベルギー)
MF:
19.ルリク・ギスラソン(ニュルンベルク/ドイツ2部)
8.ビルキル・ビャルナソン(アストン・ヴィラ/イングランド2部)
20.エミル・ハルフレッドソン(ウディネーゼ/イタリア)
10.ギルフィ・シグルドソン(エヴァートン/イングランド)
16.オラフル・スクラーソン(カラビュクスポル/トルコ)
17.アロン・グンナールソン(カーディフ/ウェールズ2部)
21.アルノル・トラスタソン(マルメ/スウェーデン)
7.ヨハン・グドムンソン(バーンリー/イングランド)
FW:
22.ヨン・ベズヴァルソン(レディング/イングランド2部)
11.アルフレッド・フィンボガソン(アウクスブルク/ドイツ)
4.アルベルト・グドムンドション(PSV/オランダ)
9.ビョルン・シグルザルソン(ロストフ/ロシア)

参考写真↓

W杯アイスランド代表メンバー23名

新規作成したヴォレレンガ(ノルウェー)所属のアイスランド代表DFサミュエル・フリディヨンソン

2018年5月14日(月)

・2018年5月14日(月)に発表されたW杯ロシア大会に出場するブラジル代表の最終登録メンバー23名を導入し、今作では未収録のDFペドロ・ジェロメウ(グレミオ/ブラジル)らを3名を新規作成し、UPしました。

W杯ブラジル代表メンバー23名
メンバー詳細
GK:
1.アリソン・ベッカー(ローマ/イタリア)
23.エデルソン・モラレス(マンチェスター・シティ/イングランド)
12.カッシオ・ラモス(コリンチャンス)
DF:
14.ダニーロ(マンチェスター・シティ/イングランド)
22.ファグネル(コリンチャンス)
12.マルセロ(レアル・マドリード/スペイン)
6.フィリペ・ルイス(アトレティコ・マドリード/スペイン)
2.チアゴ・シウバ(パリ・サンジェルマン/フランス)
13.マルキーニョス(パリ・サンジェルマン/フランス)
3.ミランダ(インテル/イタリア)
4.ペドロ・ジェロメウ(グレミオ)
MF:
5.カゼミロ(レアル・マドリード/スペイン)
8.レナト・アウグスト(北京国安/中国)
15.パウリーニョ(バルセロナ/スペイン)
11.フィリペ・コウチーニョ(バルセロナ/スペイン)
17.フェルナンジーニョ(マンチェスター・シティ/イングランド)
18.フレッジ(シャフタール・ドネツク/ウクライナ)
19.ウィリアン(チェルシー/イングランド)
7.ドウグラス・コスタ(ユヴェントス/イタリア)
FW:
10.ネイマール(パリ・サンジェルマン/フランス)
21.タイソン(シャフタール・ドネツク/ウクライナ)
9.ガブリエル・ジェズス(マンチェスター・C/イングランド)
20.ロベルト・フィルミーノ(リヴァプール/イングランド)

参考写真↓

W杯ブラジル代表メンバー23名

新規作成したグレミオ(ブラジル)所属ののブラジル代表DFペドロ・ジェロメウ

2018年5月15日(火)

・2018年5月15日(火)に発表されたW杯ロシア大会に出場するコスタリカ代表の最終登録メンバー23名を導入し、今作では未収録のDFイアン・スミス(ノーショーピング/スウェーデン)ら7名を新規作成し、UPしました。

W杯コスタリカ代表メンバー23名
メンバー詳細
GK:
1.ケイラー・ナバス(レアル・マドリード/スペイン)
18.パトリック・ペンベルトン(アラフエレンセ)
23.レオネル・モレイラ(エレディアーノ)
DF:
16.クリスティアン・ガンボア(セルティック/スコットランド)
4.イアン・スミス(ノーショーピング/スウェーデン)
22.ケンネル・グティエレス(アラフエレンセ/コスタリカ)
8.ブライアン・オビエド(サンダーランド/イングランド2部)
6.オスカル・ドゥアルテ(エスパニョール/スペイン)
3.ジャンカルロ・ゴンサレス(ボローニャ/イタリア)
15.フランシスコ・カルボ(ミネソタ・ユナイテッド/MLS)
19.ケンダル・ワストン(バンクーバー・ホワイトキャップス/MLS)
2.ジョニー・アコスタ(リオネグロ・アギラス/コロンビア)
MF:
20.ダビド・グスマン(ポートランド・ティンバーズ/MLS)
17.イエルティン・テヘダ(ローザンヌ/スイス)
5.セルソ・ボルヘス(デポルティボ・ラコルーニャ/スペイン)
14.ランダル・アソフェイファ(エレディアーノ)
13.ロドニー・ウォレス(ニューヨーク・シティ/MLS)
10.ブライアン・ルイス(スポルティング・リスボン/ポルトガル)
9.ダニエル・コリンドレス(サプリサ)
7.クリスティアン・ボラーニョス(サプリサ)
FW:
11.ヨハン・ベネガス(サプリサ)
12.ジョエル・キャンベル(ベティス/スペイン)
21.マルコ・ウレーニャ(ロサンゼルスFC/MLS)

参考写真↓

W杯コスタリカ代表メンバー23名

新規作成したエレディアーノ(コスタリカ)所属のコスタリカ代表GKレオネル・モレイラ

2018年5月16日(水)

・2018年5月16日(水)に発表されたW杯ロシア大会に出場するスウェーデン代表の最終登録メンバー23名を導入し、今作では未収録のMFヴィクトル・クラーソン(FCクラスノダール/ロシア)ら6名を新規作成し、UPしました。

W杯スウェーデン代表メンバー23名
メンバー詳細
GK:
1.ロビン・オルセン(コペンハーゲン/デンマーク)
12.カール=ヨハン・ヨンソン(ギャンガン/フランス)
23.クリストフェル・ノルトフェルト(スウォンジー・シティ/イングランド)
DF:
2.ミカエル・ルスティグ(セルティック/スコットランド)
3.ヴィクトル・リンデロフ(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド)
4.アンドレアス・グランクビスト(FCクラスノダール/ロシア)
5.マルティン・オルソン(スウォンジー・シティ/イングランド)
6.ルドビク・アウグスティンソン(ブレーメン/ドイツ)
14.フィリップ・ヘランデル(ボローニャ/イタリア)
16.エミル・クラフト(ボローニャ/イタリア)
18.ポントゥス・ヤンソン(リーズ・ユナイテッド/イングランド)
MF:
7.セバスティアン・ラーション(ハル・シティ/イングランド)
8.アルビン・エクダル(ハンブルガーSV/ドイツ)
10.エミル・フォシュベリ(ライプツィヒ/ドイツ)
13.グスタフ・スベンソン(シアトル・サウンダーズ/MLS)
15.オスカル・ヒルイェマルク(ジェノア/イタリア)
17.ヴィクトル・クラーソン(FCクラスノダール/ロシア)
19.マルクス・ロデーン(クロトーネ/イタリア)
21.ジミー・トゥルマズ(トゥールーズ/フランス)
FW:
9.マルクス・ベリ(アル・アイン/UAE)
11.ヨン・グイデッティ(アラベス/スペイン)
20.オラ・トイボネン(トゥールーズ/フランス)
22.イサック・キース・テリン(ワースラント・ベヴェレン/ベルギー)

参考写真↓

W杯スウェーデン代表メンバー23名

新規作成したFCクラスノダール(ロシア)所属のスウェーデン代表MFヴィクトル・クラーソン

2018年5月17日(木)

・2018年5月16日(水)に発表されたW杯ロシア大会に出場するイングランド代表の最終登録メンバー23名を導入し、今作では間違った容姿&能力になっているGKニック・ポープ(バーンリー)ら3名を大幅修正し、UPしました。

W杯イングランド代表メンバー23名
メンバー詳細
GK:
13.ジャック・バットランド(ストーク・シティ)
13.ジョーダン・ピックフォード(エヴァートン)
23.ニック・ポープ(バーンリー)
DF:
18.アシュリー・ヤング(マンチェスター・ユナイテッド)
5.ジョン・ストーンズ(マンチェスター・シティ)
2.カイル・ウォーカー(マンチェスター・シティ)
15.ギャリー・ケーヒル(チェルシー)
22.トレント・アレクサンダー=アーノルド(リヴァプール)
16.フィル・ジョーンズ(マンチェスター・ユナイテッド)
3.ダニー・ローズ(トッテナム)
12.キーラン・トリッピアー(トッテナム)
6.ハリー・マグワイア(レスター・シティ)
MF:
20.デレ・アリ(トッテナム)
4.エリック・ダイアー(トッテナム)
7.ジェシー・リンガード(マンチェスター・ユナイテッド)
8.ジョーダン・ヘンダーソン(リヴァプール)
21.ルベン・ロフタス=チーク(クリスタル・パレス)
10.ラヒーム・スターリング(マンチェスター・シティ)
17.ファビアン・デルフ(マンチェスター・シティ)
FW:
9.ハリー・ケイン(トッテナム)
19.マーカス・ラッシュフォード(マンチェスター・ユナイテッド)
11.ジェイミー・ヴァーディー(レスター・シティ)
14.ダニー・ウェルベック(アーセナル)

参考写真↓

W杯イングランド代表メンバー23名

大幅修正を加えたバーンリー(イングランド)所属のイングランド代表GKニック・ポープ

2018年5月18日(金)

・2018年5月18日(金)に発表された日本代表メンバー26名を導入し、UPしました。

日本代表メンバー26名
メンバー詳細
GK:
1.川島永嗣(35=メス/フランス)
12.東口順昭(32=ガンバ大阪)
23.中村航輔(23=柏レイソル)
DF:
5.長友佑都(31=インテル/イタリア)
20.槙野智章(31=浦和レッズ)
22.吉田麻也(29=サウサンプトン/イングランド)
19.酒井宏樹(28=マルセイユ/フランス)
21.酒井高徳(27=ハンブルガーSV/ドイツ)
3.昌子源(25=鹿島アントラーズ)
2.遠藤航(25=浦和レッズ)
24.植田直通(23=鹿島アントラーズ)
MF:
17.長谷部誠(34=アイントラハト・フランクフルト/ドイツ)
4.本田圭佑(31=パチューカ/メキシコ)
14.乾貴士(29=エイバル/スペイン)
10.香川真司(29=ドルトムント/ドイツ)
16.山口蛍(27=セレッソ大阪)
8.原口元気(27=デュッセルドルフ/ドイツ2部)
17.宇佐美貴史(26=デュッセルドルフ/ドイツ2部)
7.柴崎岳(25=ヘタフェ/スペイン)
18.大島僚太(25=川崎フロンターレ)
26.三竿健斗(22=鹿島アントラーズ)
27.井手口陽介(21=クルトゥラル・レオネサ/スペイン2部)
FW:
9.岡崎慎司(32=レスター・シティ/イングランド)
15.大迫勇也(27=ブレーメン/ドイツ)
13.武藤嘉紀(25=マインツ/ドイツ)
25.浅野拓磨(23=ハノーファー/ドイツ)

参考写真↓

日本代表FW浅野拓磨

2018年5月19日(土)

・2018年5月17日(木)に発表されたW杯ロシア大会に出場するセネガル代表の最終登録メンバー23名を導入し、今作では未収録のDFムサ・ワグエ(オイペン/ベルギー)ら5名を新規作成し、UPしました。

W杯セネガル代表メンバー23名
メンバー詳細
GK:
1.アブドゥライェ・ディアロ(レンヌ/フランス)
23.アルフレッド・ゴミス(SPAL/イタリア)
16.カディム・エンディアイェ(ホロヤAC/ギニア)
DF:
21.ラミーヌ・ガサマ(アランヤスポル/トルコ)
2.アダマ・エムベング(カーン/フランス)
3.カリドゥ・クリバリ(ナポリ/イタリア)
4.カラ・ムボジ(アンデルレヒト/ベルギー)
12.ユスフ・サバリ(ボルドー/フランス)
6.サリフ・サネ(ハノーファー/ドイツ)
22.ムサ・ワゲ(オイペン/ベルギー)
MF:
5.イドリッサ・ゲイェ(エヴァートン/イングランド)
8.シェイフ・クヤテ(ウェストハム/イングランド)
13.アルフレッド・エンディアイェ(ウォルヴァーハンプトン/イングランド)
17.バドゥ・エンディアイェ(ストーク・シティ/イングランド)
11.シェイク・エンドイェ(バーミンガム・シティ/イングランド)
18.イスマイラ・サール(レンヌ/フランス)
FW:
20.ケイタ・バルデ・ディアオ(モナコ/フランス)
9.マメ・ビラム・ディウフ(ストーク・シティ/イングランド)
14.ムサ・コナテ(アミアン/フランス)
10.サディオ・マネ(リヴァプール/イングランド)
19.エムバイェ・ニアン(トリノ/イタリア)
15.ディアフラ・サコ(レンヌ/フランス)
7.ムサ・ソウ(ブルサスポル/トルコ)

参考写真↓

W杯セネガル代表メンバー23名

新規作成したオイペン(ベルギー)所属のセネガル代表DFムサ・ワグエ

2018年5月20日(日)

・2018年5月18日(金)に発表されたW杯ロシア大会に出場するフランス代表の最終登録メンバー23名を導入し、今作では未収録のDFベンジャミン・パヴァール(シュトゥットガルト/ドイツ)ら3名を新規作成し、UPしました。

W杯フランス代表メンバー23名
メンバー詳細
GK:
23.アルフォンス・アレオラ(パリ・サンジェルマン)
1.ウーゴ・ロリス(トッテナム/イングランド)
16.スティーヴ・マンダンダ(マルセイユ)
DF:
21.リュカ・エルナンデス(アトレティコ・マドリード/スペイン)
3.プレスネル・キンペンベ(パリ・サンジェルマン)
22.バンジャマン・メンディ(マンチェスター・シティ/イングランド)
2.ベンジャマン・パヴァール(シュトゥットガルト/ドイツ)
17.アディル・ラミ(マルセイユ)
19.ジブリル・シディベ(モナコ)
5.サミュエル・ウムティティ(バルセロナ/スペイン)
4.ラファエル・ヴァラン(レアル・マドリード/スペイン)
MF:
13.エンゴロ・カンテ(チェルシー/イングランド)
14.ブレーズ・マテュイディ(ユヴェントス/イタリア)
15.スティーヴン・エンゾンジ(セビージャ/スペイン)
6.ポール・ポグバ(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド)
12.コランタン・トリッソ(バイエルン・ミュンヘン/ドイツ)
FW:
11.ウスマン・デンベレ(バルセロナ/スペイン)
18.ナビル・フェキル(リヨン)
9.オリヴィエ・ジルー(チェルシー/イングランド)
7.アントワーヌ・グリーズマン(アトレティコ・マドリード/スペイン)
8.トマ・レマル(モナコ)
10.キリアン・ムバッペ(パリ・サンジェルマン)
20.フロリアン・トヴァン(マルセイユ)

参考写真↓

W杯フランス代表メンバー23名

新規作成したシュトゥットガルト(ドイツ)所属のフランス代表DFベンジャミン・パヴァール

2018年5月21日(月)

・2018年5月18日(金)に発表されたW杯ロシア大会に出場するポルトガル代表の最終登録メンバー23名を導入し、今作では未収録のGKベト(ギョズテペSK/トルコ)ら3名を新規作成し、UPしました。

W杯ポルトガル代表メンバー23名
メンバー詳細
GK:
12.アントニー・ロペス(リヨン/フランス)
22.ベト(ギョズテペSK/トルコ)
1.ルイ・パトリシオ(スポルティング・リスボン)
DF:
2.ブルーノ・アウベス(レンジャーズ/スコットランド)
21.セドリック・ソアレス(サウサンプトン/イングランド)
6.ジョゼ・フォンテ(大連一方/中国)
19.マリオ・ルイ(ナポリ/イタリア)
3.ペペ(ベシクタシュ/トルコ)
5.ラファエル・ゲレイロ(ドルトムント/ドイツ)
15.リカルド・ペレイラ(ポルト)
13.ルベン・ディアス(ベンフィカ)
MF:
23.アドリエン・シルヴァ(レスター・シティ/イングランド)
16.ブルーノ・フェルナンデス(スポルティング・リスボン)
10.ジョアン・マリオ(ウェストハム/イングランド)
8.ジョアン・モウティーニョ(モナコ/フランス)
4.マヌエル・フェルナンデス(ロコモティフ・モスクワ/ロシア)
14.ウィリアム・カルヴァーリョ(スポルティング・リスボン)
FW:
9.アンドレ・シルヴァ(ミラン/イタリア)
11.ベルナルド・シルヴァ(マンチェスター・シティ/イングランド)
7.クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード/スペイン)
18.ジェルソン・マルティンス(スポルティング・リスボン)
17.ゴンサロ・ゲデス(バレンシア/スペイン)
20.リカルド・クアレスマ(ベシクタシュ/トルコ)

参考写真↓

W杯ポルトガル代表メンバー23名

新規作成したギョズテペSK(トルコ)所属のポルトガル代表GKベト

2018年5月22日(火)

・2018年5月18日(金)に発表されたW杯ロシア大会に出場するモロッコ代表の最終登録メンバー23名を導入し、今作では未収録のGKアーメド・レダ・タグナウティ(タンジェ/モロッコ)ら6名を新規作成し、UPしました。

W杯モロッコ代表メンバー23名
メンバー詳細
GK:
12.ムニル・モハメディ(ヌマンシア/スペイン)
1.ヤシン・ブヌ(ジローナ/スペイン)
22.アーメド・レダ・タグナウティ(ティハド・タンジェ)
DF:
5.メフディ・ベナティア(ユヴェントス/イタリア)
17.ナビル・ディラール(フェネルバフチェ/トルコ)
4.マヌエウ・ダ・コスタ(イスタンブル・バシャクシェヒル/トルコ)
3.ハムザ・メンディル(リール/フランス)
6.ロマン・サイス(ウォルヴァーハンプトン/イングランド)
2.アシュラフ・ハキミ(レアル・マドリード/スペイン)
MF:
14.ムバルク・ブスファ(アル・ジャジーラ/UAE)
8.カリム・アル・アハマディ(フェイエノールト/オランダ)
10.ユネス・ベランダ(ガラタサライ/トルコ)
21.ノルディン・アムラバト(レガネス/スペイン)
11.ファイサル・ファジル(ヘタフェ/スペイン)
7.ハキム・ジヤシュ(アヤックス/オランダ)
15.ユセフ・アイ・ベナセル(カーン/フランス)
23.メフディ・カルセラ(スタンダール・リエージュ/ベルギー)
21.スフィアヌ・アムラバト(フェイエノールト/オランダ)
18.アミヌ・ハーリット(シャルケ/ドイツ)
FW:
13.ハリド・ブタイブ(ジェニ・マラティヤスポル/トルコ)
20.アッジーズ・ブーハドゥーズ(ザンクト・パウリ/ドイツ)
9.アユブ・アル・カービ(RSベルカヌ)
19.ユセフ・エン・ネシリ(マラガ/スペイン)

参考写真↓

W杯モロッコ代表メンバー23名

新規作成したタンジェ(モロッコ)所属のモロッコ代表GKアーメド・レダ・タグナウティ

2018年5月23日(水)

・2018年5月21日(月)に発表されたW杯ロシア大会に出場するスペイン代表の最終登録メンバー23名を導入し、UPしました。

W杯スペイン代表メンバー23名
メンバー詳細
GK:
1.ダビド・デ・ヘア(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド)
13.ケパ・アリサバラガ(アスレティック・ビルバオ)
23.ホセ・マヌエル・レイナ(ナポリ/イタリア)
DF:
2.ダニエル・カルバハル(レアル・マドリード)
12.アルバロ・オドリオソラ(レアル・ソシエダ)
3.ジェラール・ピケ(バルセロナ)
15.セルヒオ・ラモス(レアル・マドリード)
4.ナチョ・フェルナンデス(レアル・マドリード)
14.セサル・アスピリクエタ(チェルシー/イングランド)
18.ジョルディ・アルバ(バルセロナ)
16.ナチョ・モンレアル(アーセナル/イングランド)
MF:
5.セルヒオ・ブスケッツ(バルセロナ)
7.サウール・ニゲス(アトレティコ・マドリード)
6.アンドレス・イニエスタ(ヴィッセル神戸/日本)
10.チアゴ・アルカンタラ(バイエルン・ミュンヘン/ドイツ)
8.コケ(アトレティコ・マドリード)
22.イスコ(レアル・マドリード)
FW:
21.ダビド・シルバ(マンチェスター・シティ/イングランド)
20.マルコ・アセンシオ(レアル・マドリード)
11.ルーカス・バスケス(レアル・マドリード)
19.ジエゴ・コスタ(アトレティコ・マドリード)
9.ロドリゴ・モレノ(バレンシア)
17.イアゴ・アスパス(セルタ・デ・ビゴ)

参考写真↓

W杯スペイン代表メンバー23名

ヴィッセル神戸(日本)所属のスペイン代表MFアンドレス・イニエスタ

2018年5月24日(木)

・2018年5月22日(火)に発表されたW杯ロシア大会に出場するアルゼンチン代表の最終登録メンバー23名を導入し、UPしました。

W杯アルゼンチン代表メンバー23名
メンバー詳細
GK:
1.ナウエル・グズマン(UANLティグレス/メキシコ)
23.ウィリー・カバジェロ(チェルシー/イングランド)
12.フランコ・アルマーニ(リーベル・プレート)
DF:
2.ガブリエル・メルカド(セビージャ/スペイン)
4.クリスティアン・アンサルディ(トリノ/イタリア)
17.ニコラス・オタメンディ(マンチェスター・シティ/イングランド)
6.フェデリコ・ファシオ(ローマ/イタリア)
16.マルコス・ロホ(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド)
3.ニコラス・タグリアフィコ(アヤックス/オランダ)
8.マルコス・アクーニャ(スポルティング・リスボン/ポルトガル)
MF:
14.ハビエル・マスチェラーノ(河北華夏/中国)
18.エドゥアルド・サルビオ(ベンフィカ/ポルトガル)
5.ルーカス・ビリア(ミラン/イタリア)
20.ジオヴァニ・ロ・チェルソ(パリ・サンジェルマン/フランス)
7.エベル・バネガ(セビージャ/スペイン)
15.エンソ・ペレス(リーベル・プレート)
13.マクシミリアーノ・メサ(インデペンディエンテ)
11.アンヘル・ディ・マリア(パリ・サンジェルマン/フランス)
22.クリスティアン・パボン(ボカ・ジュニアーズ)
FW:
10.リオネル・メッシ(バルセロナ/スペイン)
21.パウロ・ディバラ(ユヴェントス/イタリア)
9.ゴンサロ・イグアイン(ユヴェントス/イタリア)
19.セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・シティ/イングランド)

参考写真↓

W杯アルゼンチン代表メンバー23名

バルセロナ(スペイン)所属のアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ

2018年5月30日(水)

・2018年5月30日(水)に発表されたW杯ロシア大会に出場するパナマ代表の最終登録メンバー23名を導入し、今作では未収録のMFリカルド・アビラ(ゲントU)ら8名を新規作成し、UPしました。

W杯パナマ代表メンバー23名
メンバー詳細
GK:
1.ハイメ・ペネド(ディナモ・ブカレスト/ルーマニア)
12.ホセ・カルデロン(チョリージョ)
22.アレックス・ロドリゲス(サン・フランシスコ)
DF:
23.フェリペ・バロイ(ムニシパル/グアテマラ)
17.ルイス・オバージェ(オリンピア/ホンジュラス)
3.ハロルド・カミングス(サンノゼ・アースクエイクス/MLS)
2.ミゲル・ムリージョ(ニューヨーク・レッドブルズ/MLS)
4.フィデル・エスコバル(ニューヨーク・レッドブルズ/MLS)
13.アドルフォ・マチャド(ヒューストン・ダイナモ/MLS)
5.ロマン・トーレス(シアトル・サウンダーズ/MLS)
15.エリック・ダビス(ドゥナイスカー・ストレダ/スロバキア)
MF:
14.バレンティン・ピメンテル(プラサ・アマドル)
20.アニバル・ゴドイ(サンノゼ・アースクエイクス/MLS)
8.エドガル・バルセナス(カフェタレロス・デ・タパチュラ/メキシコ)
6.ガブリエル・ゴメス(アトレティコ・ブカラマンガ/コロンビア)
11.アルマンド・クーペル(ウニベルシダ・デ・チリ/チリ)
19.リカルド・アビラ(ゲントU/ベルギー)
21.ホセ・ルイス・ロドリゲス(ゲントU/ベルギー)
FW:
10.イスマエル・ディアス(デポルティボ・ラコルーニャ/スペイン)
9.ガブリエル・トーレス(ウアチパト/チリ)
18.ルイス・テハダ(スポルト・ボーイズ/ペルー)
16.アブディエル・アローヨ(アラフエレンセ/コスタリカ)
7.ブラス・ペレス(ムニシパル/グアテマラ)

参考写真↓

W杯パナマ代表メンバー23名

新規作成したゲントU(ベルギー)所属のパナマ代表MFリカルド・アビラ

2018年5月31日(木)

・2018年5月31日(木)に発表されたW杯ロシア大会に出場する日本代表の最終登録メンバー23名を導入し、UPしました。

W杯日本代表メンバー23名
メンバー詳細
GK:
1.川島永嗣(35=メス/フランス)
12.東口順昭(32=ガンバ大阪)
23.中村航輔(23=柏レイソル)
DF:
5.長友佑都(31=インテル/イタリア)
20.槙野智章(31=浦和レッズ)
22.吉田麻也(29=サウサンプトン/イングランド)
19.酒井宏樹(28=マルセイユ/フランス)
21.酒井高徳(27=ハンブルガーSV/ドイツ)
3.昌子源(25=鹿島アントラーズ)
6.遠藤航(25=浦和レッズ)
2.植田直通(23=鹿島アントラーズ)
MF:
17.長谷部誠(34=アイントラハト・フランクフルト/ドイツ)
4.本田圭佑(31=パチューカ/メキシコ)
14.乾貴士(29=エイバル/スペイン)
10.香川真司(29=ドルトムント/ドイツ)
16.山口蛍(27=セレッソ大阪)
8.原口元気(27=デュッセルドルフ/ドイツ)
11.宇佐美貴史(26=デュッセルドルフ/ドイツ)
7.柴崎岳(26=ヘタフェ/スペイン)
18.大島僚太(25=川崎フロンターレ)
FW:
9.岡崎慎司(32=レスター・シティ/イングランド)
15.大迫勇也(27=ブレーメン/ドイツ)
13.武藤嘉紀(25=マインツ/ドイツ)

参考写真↓

W杯日本代表メンバー23名

W杯メンバーに初選出されたマインツの日本代表FW武藤嘉紀

ガーナ戦の日本代表の3−4−2−1の新布陣

2018年6月1日(金)

・2018年6月1日(金)に発表されたW杯ロシア大会に出場する韓国代表の最終登録メンバー23名を導入し、今作では未収録のGKチョ・ヒョンウ(大邱FC)ら8名を新規作成し、UPしました。

W杯韓国代表メンバー23名
メンバー詳細
GK:
1.キム・スンギュ(ヴィッセル神戸/日本)
21.キム・ジンヒョン(セレッソ大阪/日本)
23.チョ・ヒョンウ(大邱FC)
DF:
19.キム・ヨングォン(広州恒大/中国)
20.チャン・ヒョンス(FC東京/日本)
3.チョン・スンヒョン(サガン鳥栖/日本)
5.ユン・ヨンソン(城南FC)
4.オ・バンソク(済州ユナイテッドFC)
12.キム・ミヌ(尚州尚武FC)
6.パク・チュホ(蔚山現代)
14.ホン・チョル(尚州尚武)
22.コ・ヨハン(FCソウル)
2.イ・ヨン(全北現代)
MF:
16.キ・ソンヨン(スウォンジー/イングランド)
15.チョン・ウヨン(ヴィッセル神戸/日本)
8.チュ・セジョン(牙山ムグンファ)
13.ク・ジャチョル(アウクスブルク/ドイツ)
17.イ・ジェソン(全北現代)
10.イ・スンウ(ヴェローナ/イタリア)
18.ムン・ソンミン(仁川ユナイテッド)
FW:
9.キム・シヌク(全北現代)
7.ソン・フンミン(トッテナム/イングランド)
11.ファン・ヒチャン(ザルツブルク/オーストリア)

参考写真↓

W杯韓国代表メンバー23名

新規作成した大邱FC(韓国)所属の韓国代表GKチョ・ヒョンウ

2018年6月2日(土)

・2018年6月2日(土)に発表されたW杯ロシア大会に出場するウルグアイ代表の最終登録メンバー23名を導入し、今作では未収録のDFギジェルモ・バレラ(ペニャロール/ウルグアイ)ら4名を新規作成し、UPしました。

W杯ウルグアイ代表メンバー23名
メンバー詳細
GK:
1.フェルナンド・ムスレラ(ガラタサライ/トルコ)
23.マルティン・シルバ(ヴァスコ・ダ・ガマ/ブラジル)
12.マルティン・カンパーニャ(インデペンディエンテ/アルゼンチン)
DF:
4.ギジェルモ・バレラ(ペニャロール)
13.ガストン・シルバ(インデペンディエンテ/アルゼンチン)
19.セバスティアン・コアテス(スポルティング・リスボン/ポルトガル)
16.マキシ・ペレイラ(ポルト/ポルトガル)
22.マルティン・カセレス(ラツィオ/イタリア)
2.ホセ・マリア・ヒメネス(アトレティコ・マドリード/スペイン)
3.ディエゴ・ゴディン(アトレティコ・マドリード/スペイン)
MF:
7.クリスティアン・ロドリゲス(ペニャロール)
8.ナイタン・ナンデス(ボカ・ジュニオルス/アルゼンチン)
5.カルロス・サンチェス(モンテレイ/メキシコ)
14.ルーカス・トレイラ(サンプドリア/イタリア)
17.ディエゴ・ラクサール(ジェノア/イタリア)
15.マティアス・ベシーノ(インテル/イタリア)
6.ロドリゴ・ベンタンクール(ユヴェントス/イタリア)
10.ジョルジアン・デ・アラスカエタ(クルゼイロ/ブラジル)
FW:
9.ルイス・スアレス(バルセロナ/スペイン)
11.クリスティアン・ストゥアーニ(ジローナ/スペイン)
18.マキシ・ゴメス(セルタ・デ・ビゴ/スペイン)
21.エディソン・カバーニ(パリ・サンジェルマン/フランス)
20.ジョナタン・ウレタヴィスカーヤ(モンテレイ/メキシコ)

参考写真↓

W杯ウルグアイ代表メンバー23名

バルセロナのウルグアイ代表FWルイス・スアレス

ペニャロールのウルグアイ代表DFギジェルモ・バレラ

2018年6月3日(日)

・2018年6月2日(土)に発表されたW杯ロシア大会に出場するセルビア代表の最終登録メンバー23名を導入し、今作では未収録のミラン・ロディッチ(レッドスター)ら4名を新規作成し、UPしました。

W杯セルビア代表メンバー23名
メンバー詳細
GK:
23.マルコ・ドミトロヴィッチ(エイバル/スペイン)
12.プレドラグ・ライコヴィッチ(マッカビ・テルアビブ/イスラエル)
1.ウラジミール・ストイコヴィッチ(パルチザン・ベオグラード/セルビア)
DF
11.アレクサンダル・コラロフ(ローマ/イタリア)
6.ブラニスラフ・イヴァノヴィッチ(ゼニト・サンクトペテルブルク/ロシア)
15.二コラ・ミレンコヴィッチ(フィオレンティーナ/イタリア)
14.ミラン・ロディッチ(レッドスター)
2.アントニオ・ルカヴィナ(ビジャレアル/スペイン)
5.ウロシュ・スパイッチ(FCクラスノダール/ロシア)
3.ドゥシュコ・トシッチ(広州富力/中国)
13.ミロシュ・ヴェリコヴィッチ(ブレーメン/ドイツ)
MF:
4.ルカ・ミリヴォイェヴィッチ(クリスタル・パレス/イングランド)
21.ネマニャ・マティッチ(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド)
16.マルコ・グルイッチ(リヴァプール/イングランド)
17.フィリップ・コスティッチ(ハンブルガーSV/ドイツ)
22.アデム・リャイッチ(トリノ/イタリア)
20.セルゲイ・ミリンコヴィッチ・サヴィッチ(ラツィオ/イタリア)
18.ネマニャ・ラドニッチ(レッドスター)
10.ドゥシャン・タディッチ(サウサンプトン/イングランド)
7.アンドリヤ・ズィヴコヴィッチ(ベンフィカ/ポルトガル)
FW:
9.アレクサンダル・ミトロヴィッチ(ニューカッスル/イングランド)
8.アレクサンドル・プリヨヴィッチ(PAOK/ギリシャ)
19.ルカ・ヨヴィッチ(フランクフルト/ドイツ)

参考写真↓

W杯セルビア代表メンバー23名

新規作成したレッドスター(セルビア)所属のセルビア代表DFミラン・ロディッチ

2018年6月4日(月)

・2018年6月4日(月)に発表されたW杯ロシア大会に出場するドイツ代表の最終登録メンバー23名を導入し、今作では未収録のDFマルヴィン・ブラッテンハルト(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)らを新規作成し、UPしました。

W杯ドイツ代表メンバー23名
メンバー詳細
GK:
1.マヌエル・ノイアー(バイエルン・ミュンヘン)
12.ケヴィン・トラップ(パリ・サンジェルマン/フランス)
22.マルク・アンドレ・テア・シュテーゲン(バルセロナ/スペイン)
DF:
2.マルヴィン・プラッテンハルト(ヘルタ・ベルリン)
3.ヨナス・ヘクター(ケルン)
4.マティアス・ギンター(ボルシア・メンヘングラッドバッハ)
5.マッツ・フンメルス(バイエルン・ミュンヘン)
15.ニクラス・ズーレ(バイエルン・ミュンヘン)
16.アントニオ・リュディガー(チェルシー/イングランド)
17.ジェローム・ボアテング(バイエルン・ミュンヘン)
18.ジョシュア・キミッヒ(バイエルン・ミュンヘン)
MF:
6.サミ・ケディラ(ユヴェントス/イタリア)
7.ユリアン・ドラクスラー(パリ・サンジェルマン/フランス)
8.トニ・クロース(レアル・マドリード/スペイン)
10.メスト・エジル(アーセナル/イングランド)
11.マルコ・ロイス(ドルトムント)
13.トーマス・ミュラー(バイエルン・ミュンヘン)
14.レオン・ゴレツカ(シャルケ)
19.セバスティアン・ルディ(バイエルン・ミュンヘン)
20.ユリアン・ブラント(レヴァークーゼン)
21.イルカイ・ギュンドアン(マンチェスター・シティ/イングランド)
FW:
9.ティモ・ヴェルナー(ライプツィヒ)
23.マリオ・ゴメス(シュトゥットガルト)

参考写真↓

W杯ドイツ代表メンバー23名

新規作成したヘルタ・ベルリン(ドイツ)所属のドイツ代表DFマルヴィン・ブラッテンハルト

2018年6月5日(火)

・2018年6月4日(月)に発表されたW杯ロシア大会に出場するベルギー代表の最終登録メンバー23名を導入し、今作では未収録のMFレアンデル・デンドンゲル(アンデルレヒト/ベルギー)ら2名を新規作成し、UPしました。

W杯ベルギー代表メンバー23名
メンバー詳細
GK:
1.ティボー・クルトワ(チェルシー/イングランド)
12.シモン・ミニョレ(リヴァプール/イングランド)
13.クーン・カステールス(ヴォルフスブルク/ドイツ)
DF:
2.トビー・アルデルヴァイレルト(トッテナム/イングランド)
20.デドリック・ボヤタ(セルティック/スコットランド)
4.ヴァンサン・コンパニー(マンチェスター・シティ/イングランド)
23.レアンデル・デンドンケル(アンデルレヒト)
15.トーマス・ムニエ(パリ・サンジェルマン/フランス)
3.トーマス・ヴェルマーレン(バルセロナ/スペイン)
5.ヤン・ヴェルトンゲン(トッテナム/イングランド)
MF:
7.ケヴィン・デ・ブライネ(マンチェスター・シティ/イングランド)
19.ムサ・デンベレ(トッテナム/イングランド)
17.ユーリ・ティーレマンス(モナコ/フランス)
8.マルアン・フェライニ(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド)
18.アドナン・ヤヌザイ(レアル・ソシエダ/スペイン)
11.ヤニック・フェレイラ・カラスコ(大連一方/中国)
6.アクセル・ヴィツェル(天津権健/中国)
22.ナセル・シャドリ(ウェスト・ブロムウィッチ/イングランド)
FW:
21.ミシー・バチュアイ(ドルトムント/ドイツ)
10.エデン・アザール(チェルシー/イングランド)
16.トルガン・アザール(ボルシア・メンヘングラッドバッハ/ドイツ)
9.ロメル・ルカク(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド)
14.ドリース・メルテンス(ナポリ/イタリア)

参考写真↓

W杯ベルギー代表メンバー23名

新規作成したアンデルレヒト(ベルギー)所属のベルギー代表MFレアンデル・デンドンゲル

2018年6月6日(水)

・2018年6月4日(月)に発表されたW杯ロシア大会に出場するコロンビア代表の最終登録メンバー23名を導入し、今作では未収録のGKホセ・フェルナンド・クアドラド(オンセ・カルダス/コロンビア)ら3名を新規作成し、UPしました。

W杯コロンビア代表メンバー23名
メンバー詳細
GK:
1.ダビド・オスピナ(アーセナル/イングランド)
12.カミーロ・バルガス(デポルティボ・カリ)
22.ホセ・フェルナンド・クアドラド(オンセ・カルダス)
DF:
4.サンティアゴ・アリアス(PSV/オランダ)
2.クリスティアン・サパタ(ミラン/イタリア)
23.ダビンソン・サンチェス(トッテナム/イングランド)
3.オスカル・ムリージョ(パチューカ/メキシコ)
18.ファリド・ディアス(オリンピア/パラグアイ)
17.ヨハン・モヒカ(ジローナ/スペイン)
13.ジェリー・ミナ(バルセロナ/スペイン)
MF:
20.フアン・フェルナンド・キンテロ(リーベル・プレート/アルゼンチン)
16.ジェフェルソン・レルマ(レバンテ/スペイン)
15.マテウス・ウリベ(クラブ・アメリカ/メキシコ)
5.ウィルマル・バリオス(ボカ・ジュニアーズ/アルゼンチン)
6.カルロス・サンチェス(エスパニョール/スペイン)
8.アベル・アギラール(デポルティーボ・カリ)
10.ハメス・ロドリゲス(バイエルン・ミュンヘン/ドイツ)
11.フアン・クアドラード(ユヴェントス/イタリア)
FW:
9.ラダメル・ファルカオ・ガルシア(モナコ/フランス)
7.カルロス・バッカ(ビジャレアル/スペイン)
14.ルイス・ムリエル(セビージャ/スペイン)
19.ミゲル・ボルハ(パルメイラス/ブラジル)
21.ホセ・イスキエルド(ブライトン/イングランド)

参考写真↓

W杯コロンビア代表メンバー23名

新規作成したオンセ・カルダス(コロンビア)所属のコロンビア代表GKホセ・フェルナンド・クアドラド

2018年6月7日(木)

・2018年6月4日(月)に発表されたW杯ロシア大会に出場するクロアチア代表の最終登録メンバー23名を導入し、今作では未収録のMFフィリップ・ブラダリッチ(リエカ/クロアチア)ら3名を新規作成し、UPしました。

W杯クロアチア代表メンバー23名
メンバー詳細
GK:
1.ドミニク・リヴァコヴィッチ(ディナモ・ザグレブ)
12.ロヴレ・カリニッチ(ゲント/ベルギー)
23.ダニエル・スバシッチ(モナコ/フランス)
DF:
2.シメ・ヴルサリコ(アトレティコ・マドリード/スペイン)
3.イヴァン・ストリニッチ(サンプドリア/イタリア)
5.ベドラン・チョルルカ(ロコモティフ・モスクワ/ロシア)
6.デヤン・ロヴレン(リヴァプール/イングランド)
13.ティン・イェドヴァイ(レヴァークーゼン/ドイツ)
15.ドゥイェ・チャレタ・ツァル(ザルツブルク/オーストリア)
21.ドマゴイ・ヴィダ(ベシクタシュ/トルコ)
22.ヨシプ・ピヴァリッチ(ディナモ・キエフ/ウクライナ)
MF:
7.イヴァン・ラキティッチ(バルセロナ/スペイン)
8.マテオ・コヴァチッチ(レアル・マドリード/スペイン)
10.ルカ・モドリッチ(レアル・マドリード/スペイン)
11.マルセロ・ブロゾヴィッチ(インテル/イタリア)
14.フィリップ・ブラダリッチ(リエカ)
19.ミラン・バデリ(フィオレンティーナ/イタリア)
FW:
4.イヴァン・ペリシッチ(インテル/イタリア)
9.アンドレイ・クラマリッチ(ホッフェンハイム/ドイツ)
16.ニコラ・カリニッチ(ミラン/イタリア)
17.マリオ・マンジュキッチ(ユヴェントス/イタリア)
18.アンテ・レビッチ(フランクフルト/ドイツ)
20.マルコ・ピアツァ(シャルケ/ドイツ)

参考写真↓

W杯クロアチア代表メンバー23名

新規作成したリエカ(クロアチア)所属のクロアチア代表MFフィリップ・ブラダリッチ

2018年6月8日(金)

・2018年6月4日(月)に発表されたW杯ロシア大会に出場するスイス代表の最終登録メンバー23名を導入し、今作では未収録のMFシュテフェン・ツバー(ホッフェンハイム/ドイツ)ら4名を新規作成し、UPしました。

W杯スイス代表メンバー23名
メンバー詳細
GK:
1.ヤン・ゾマー(ボルシア・メンヘングラッドバッハ/ドイツ)
12.イボン・ムボゴ(ライプツィヒ/ドイツ)
21.ロマン・ビュルキ(ドルトムント/ドイツ)
DF:
2.シュテファン・リヒトシュタイナー(ユヴェントス/イタリア)
3.フランソワ・ムバンジェ(トゥールーズ/フランス)
4.ニコ・エルベディ(ボルシア・メンヘングラッドバッハ/ドイツ)
5.マヌエル・アカンジ(ドルトムント/ドイツ)
6.ミヒャエル・ランク(バーゼル)
13.リカルド・ロドリゲス(ミラン/イタリア)
20.ジョアン・ジュルー(アンタルヤスポル/トルコ)
22.ファビアン・シェア(デポルティボ・ラコルーニャ/スペイン)
MF:
8.レモ・フロイラー(アタランタ/イタリア)
10.グラニト・ジャカ(アーセナル/イングランド)
11.ヴァロン・ベーラミ(ウディネーゼ/イタリア)
14.シュテフェン・ツバー(ホッフェンハイム/ドイツ)
15.ブレリム・ジェマイリ(ボローニャ/イタリア)
16.ジェルソン・フェルナンデス(アイントラハト・フランクフルト/ドイツ)
17.デニス・ザカリア(ボルシア・メンヘングラッドバッハ/ドイツ)
23.ジェルダン・シャチリ(ストーク・シティ/イングランド)
FW:
7.ブレール・エンボロ(シャルケ/ドイツ)
9.ハリス・セフェロヴィッチ(ベンフィカ/ポルトガル)
18.マリオ・ガブラノビッチ(ディナモ・ザグレブ/クロアチア)
19.ヨシプ・ドルミッチ(ボルシア・メンヘングラッドバッハ/ドイツ)

参考写真↓

W杯スイス代表メンバー23名

新規作成したホッフェンハイム(ドイツ)所属のスイス代表MFシュテフェン・ツバー

2018年6月9日(土)

・2018年6月4日(月)に発表されたW杯ロシア大会に出場するロシア代表の最終登録メンバー23名を導入し、今作では未収録のFWフョードル・スモロフ(FCクラスノダール)ら4名を新規作成し、UPしました。

W杯ロシア代表メンバー23名
メンバー詳細
GK:
1.イゴール・アキンフェエフ(CSKAモスクワ)
20.ウラジミール・ガブロフ(クラブ・ブルージュ/ベルギー)
12.アンドレイ・ルニョフ(ゼニト・サンクトペテルブルク)
DF:
14.ウラジミール・グラナト(ルビン・カザン)
4.セルゲイ・イグナシェヴィッチ(CSKAモスクワ)
13.ヒョードル・クドリャショフ(ルビン・カザン)
3.イリヤ・クテポフ(スパルタク・モスクワ)
5.アンドレイ・セミョノフ(テレク・グロズヌイ)
23.イゴール・スモルニコフ(ゼニト・サンクトペテルブルク)
2.マリオ・フェルナンデス(CSKAモスクワ)
MF:
8.ユーリ・ガジンスキ(FCクラスノダール)
17.アレクサンドル・ゴロヴィン(CSKAモスクワ)
9.アラン・ジャゴエフ(CSKAモスクワ)
21.アレクサンドル・エロヒン(ゼニト・サンクトペテルブルク)
18.ユーリ・ジルコフ(ゼニト・サンクトペテルブルク)
11.ロマン・ゾブニン(スパルタク・モスクワ)
7.ダレル・クズヤエフ(ゼニト・サンクトペテルブルク)
16.アントン・ミランチュク(ロコモティフ・モスクワ)
19.アレクサンドル・サメドフ(スパルタク・モスクワ)
デニス・チェリシェフ(ビジャレアル/スペイン)
FW:
22.アルテム・ジュバ(アルセナル・トゥーラ)
15.アレクセイ・ミランチュク(ロコモティフ・モスクワ)
10.フョードル・スモロフ(FCクラスノダール)

参考写真↓

W杯ロシア代表メンバー23名

新規作成したFCクラスノダール所属のロシア代表FWフョードル・スモロフ

2018年6月10日(日)

・2018年6月4日(月)に発表されたW杯ロシア大会に出場するメキシコ代表の最終登録メンバー23名を導入し、今作では未収録のDFエドソン・アルバレス(クラブ・アメリカ)ら7名を新規作成し、UPしました。

W杯メキシコ代表メンバー23名
メンバー詳細
GK:
1.ヘスス・コロナ(クルス・アスル)
12.アルフレード・タラベラ(トルーカ)
13.ギジェルモ・オチョア(スタンダール・リエージュ/ベルギー)
DF:
2.ウーゴ・アジャラ(UANLティグレス)
3.カルロス・サルセド(アイントラハト・フランクフルト/ドイツ)
7.ミゲル・ラユン(セビージャ/スペイン)
15.エクトル・モレノ(レアル・ソシエダ/スペイン)
21.エドソン・アルバレス(クラブ・アメリカ)
MF:
5.エリック・グティエレス(パチューカ/メキシコ)
4.ラファエル・マルケス(アトラス)
6.ジョナタン・ドス・サントス(ロサンゼルス・ギャラクシー/アメリカ)
8.マルコ・ファビアン(アイントラハト・フランクフルト/ドイツ)
16.エクトル・エレーラ(ポルト/ポルトガル)
18.アンドレス・グアルダード(ベティス/スペイン)
20.ハビエル・アキーノ(UANLティグレス)
23.ヘスス・ガジャルド(モンテレイ)
FW:
9.ラウール・ヒメネス(ベンフィカ/ポルトガル)
10.ジョバニ・ドス・サントス(ロサンゼルス・ギャラクシー/アメリカ)
11.カルロス・ベラ(ロサンゼルスFC/アメリカ)
14.ハビエル・エルナンデス(ウェストハム/イングランド)
17.ヘスス・マヌエル・コロナ(ポルト/ポルトガル)
19.オリベ・ペラルタ(クラブ・アメリカ)
22.イルビング・ロサノ(PSV/オランダ)

参考写真↓

W杯メキシコ代表メンバー23名

新規作成したクラブ・アメリカ所属のメキシコ代表DFエドソン・アルバレス

2018年6月11日(月)

・2018年6月4日(月)に発表されたW杯ロシア大会に出場するポーランド代表の最終登録メンバー23名を導入し、今作では未収録のMFラファウ・クルザワ(グルニク・ザブジェ)ら4名を新規作成し、UPしました。

W杯ポーランド代表メンバー23名
メンバー詳細
GK:
12.バルトシュ・ビャウコフスキ(イプスウィッチ/イングランド)
22.ウカシュ・ファビアンスキ(スウォンジー/イングランド)
1.ヴォイチェフ・シュチェスニー(ユヴェントス/イタリア)
DF:
5.ヤン・ベドナレク(サウサンプトン/イングランド)
18.バルトシュ・ベレシンスキ(サンプドリア/イタリア)
4.チアゴ・チョネク(SPAL/イタリア)
15.カミル・グリク(モナコ/フランス)
3.アルトゥル・イェンドジェイチク(レギア・ワルシャワ)
2.ミハウ・パズダン(レギア・ワルシャワ)
20.ウカシュ・ピシュチェク(ドルトムント/ドイツ)
MF:
16.ヤクブ・ブワシュチコフスキ(ヴォルフスブルク/ドイツ)
6.ヤツェク・ゴラルスキ(ルドゴレツ・ラズグラド/ブルガリア)
11.カミル・グロシツキ(ハル・シティ/イングランド)
10.グジェゴシュ・クリホビアク(ウェスト・ブロムウィッチ/イングランド)
21.ラファウ・クルザワ(グルニク・ザブジェ)
8.カロル・リネッティ(サンプドリア/イタリア)
17.スラヴォミール・ペシュコ(レヒア・グダニスク)
13.マチェイ・リブス(ロコモティフ・モスクワ/ロシア)
19.ピオトル・ジエリンスキ(ナポリ/イタリア)
FW:
23.ダヴィド・コフナツキ(サンプドリア/イタリア)
9.ロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン・ミュンヘン/ドイツ)
7.アルカディウシュ・ミリク(ナポリ/イタリア)
14.ウカシュ・テオドルチュク(アンデルレヒト/ベルギー)

参考写真↓

W杯ポーランド代表メンバー23名

新規作成したグルニク・ザブジェ所属のポーランド代表MFラファウ・クルザワ

2018年6月12日(火)

・2018年6月4日(月)に発表されたW杯ロシア大会に出場するデンマーク代表の最終登録メンバー23名を導入し、今作では未収録のGKフレデリク・レノウ(ブレンビー/デンマーク)ら2名を新規作成し、UPしました。

W杯デンマーク代表メンバー23名
メンバー詳細
GK:
1.カスパー・シュマイケル(レスター・シティ/イングランド)
16.ヨナス・ロスル(ハダースフィールド/イングランド)
22.フレデリク・レノウ(ブレンビー)
DF:
13.マティアス・ヨルゲンセン(ハダースフィールド/イングランド)
5.ヨナス・クヌドセン(イプスウィッチ/イングランド)
14.ヘンリク・ダルスゴーア(ブレントフォード/イングランド)
6.アンドレアス・クリステンセン(チェルシー/イングランド)
3.ヤンニク・ヴェスターゴーア(ボルシア・メンヘングラッドバッハ/ドイツ)
17.イェンス・ストリガー・ラーセン(ウディネーゼ/イタリア)
4.シモン・ケアー(セビージャ/スペイン)
MF:
7.ウィリアム・クヴィスト(コペンハーゲン)
18.ルーカス・レラガー(ボルドー/フランス)
19.ラセ・シェーネ(アヤックス/オランダ)
8.トーマス・デラネイ(ブレーメン/ドイツ)
2.ミカエル・クローン・デリ(デポルティボ・ラコルーニャ/スペイン)
10.クリスティアン・エリクセン(トッテナム/イングランド)
FW:
20.ユスフ・ポウルセン(ライプツィヒ/ドイツ)
21.アンドレアス・コルネリウス(アタランタ/イタリア)
23.ピオネ・シスト(セルタ・デ・ビゴ/スペイン)
9.ニコライ・ヨルゲンセン(フェイエノールト/オランダ)
12.カスパー・ドルベリ(アヤックス/オランダ)
11.マルティン・ブライスワイト(ボルドー/フランス)
15.ヴィクトル・フィッシャー(コペンハーゲン)

参考写真↓

W杯デンマーク代表メンバー23名

新規作成したブレンビー(デンマーク)所属のデンマーク代表GKフレデリク・レノウ

2018年6月13日(水)

・2018年6月4日(月)に発表されたW杯ロシア大会に出場するオーストラリア代表の最終登録メンバー23名を導入し、今作では未収録のGKフレデリク・レノウ(ブレンビー/デンマーク)ら2名を新規作成し、UPしました。

W杯オーストラリア代表メンバー23名
メンバー詳細
GK:
12.ブラッド・ジョーンズ(フェイエノールト/オランダ)
1.マシュー・ライアン(ブライトン/イングランド)
18.ダニエル・ヴコヴィッチ(ゲンク/ベルギー)
DF:
16.アジズ・ベヒッチ(ブルサスポル/トルコ)
2.ミロシュ・デゲネク(横浜F・マリノス/日本)
6.マシュー・ジャーマン(水原三星/韓国)
3.ジェームス・メレディス(ミルウォール/イングランド)
19.ジョッシュ・リズドン(ウェスタン・シドニー・ワンダラーズ)
20.トレント・セインズバリー(グラスホッパー・クラブ/スイス)
MF:
22.ジャクソン・アーバイン(ハル・シティ/イングランド)
15.ミル・ジェディナク(アストン・ヴィラ/イングランド)
10.ロビー・クルーズ(ボーフム/ドイツ)
8.マッシモ・ルオンゴ(クイーンズ・パーク・レンジャーズ/イングランド)
5.マーク・ミリガン(アル・アハリ/サウジアラビア)
13.アーロン・ムーイ(ハダースフィールド/イングランド)
23.トーマス・ロギッチ(セルティック/スコットランド)
FW:
17.ダニエル・アルザニー(メルボルン・シティ)
4.ティム・ケーヒル(ミルウォール/イングランド)
9.トミ・ユリッチ(ルツェルン/スイス)
7.マシュー・レッキー(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)
11.アンドリュー・ナバウト(浦和レッズ/日本)
21.ディミトリ・ペトラトス(ニューカッスル・ジェッツ)
14.ジェイミー・マクラーレン(ダルムシュタット/ドイツ)

参考写真↓

W杯オーストラリア代表メンバー23名

新規作成した浦和レッズ(日本)所属のオーストラリア代表FWアンドリュー・ナバウト

2018年6月14日(木)

・2018年6月4日(月)に発表されたW杯ロシア大会に出場するナイジェリア代表の最終登録メンバー23名を導入し、今作では未収録のDFウワ・エチエジレ(サークル・ブルージュ/ベルギー)ら5名を新規作成し、UPしました。

W杯ナイジェリア代表メンバー23名
メンバー詳細
GK:
1.イケチュクゥ・エゼンワ(エニンバ)
16.ダニエル・アクペイ(チッパ・ユナイテッド/南アフリカ)
23.フランシス・ウゾホ(デポルティボ・ラコルーニャ/スペイン)
DF:
5.ウィリアム・エコング(ブルサスポル/トルコ)
6.レオン・バログン(マインツ/ドイツ)
22.ケネス・オメルオ(カスムパシャ/トルコ)
2.ブライアン・イドウ(アムカル・ペルム/ロシア)
20.チドジー・アワジーム(ナント/フランス)
12.シェフ・アブドゥラヒ(ブルサスポル/トルコ)
3.ウワ・エチエジレ(サークル・ブルージュ/ベルギー)
21.ティロンネ・エブエヒ(ADO/オランダ)
MF:
10.ジョン・オビ・ミケル(天津泰達/中国)
17.オジェニー・オナジ(トラブゾンスポル/トルコ)
19.ジョン・オグ(アポエル・ベエルシェバ/イスラエル)
4.ウィルフレッド・エンディディ(レスター・シティ/イングランド)
8.オゲネカロ・エテボ(ラス・パルマス/スペイン)
15.ジョエル・オビ(トリノ/イタリア)
FW:
9.オディオン・イガロ(長春亜泰/中国)
7.アーメド・ムサ(CSKAモスクワ/ロシア)
11.ヴィクター・モーゼス(チェルシー/イングランド)
18.アレックス・イウォビ(アーセナル/イングランド)
14.ケレチ・イヘアナチョ(レスター・シティ/イングランド)
13.シミー・ヌワンコ(クロトーネ/イタリア)

参考写真↓

W杯ナイジェリア代表メンバー23名

新規作成したサークル・ブルージュ(ベルギー)所属のナイジェリア代表DFウワ・エチエジレ

2018年6月15日(金)

・2018年6月4日(月)に発表されたW杯ロシア大会に出場するエジプト代表の最終登録メンバー23名を導入し、今作では未収録のFWマフムード・シカバラ(アル・ラエド/サウジアラビア)ら5名を新規作成し、UPしました。

W杯エジプト代表メンバー23名
メンバー詳細
GK:
1.エッサム・エル・ハダリ(アル・ターウン/サウジアラビア)
16.シェリフ・エクラミー(アル・アハリ)
23.モハメド・エル・シェナウィ(アル・アハリ)
DF:
2.アリ・ガブル(ウェスト・ブロムウィッチ/イングランド)
3.アーメド・エルモハマディ(アストン・ヴィラ/イングランド)
4.オマル・ガベル(ロサンゼルスFC/MLS)
6.アーメド・ヘガジ(ウェスト・ブロムウィッチ/イングランド)
7.アーメド・ファティ(アル・アハリ)
12.アイマン・アシュラフ(アル・アハリ)
13.モハメド・アブデル・シャフィ(アル・ファテフ/サウジアラビア)
15.マフムード・ハムディ(ザマレク)
20.サード・サミル(アル・アハリ)
MF:
5.サム・モーシー(ウィガン/イングランド)
8.タレク・ハメド(ザマレク)
11.モハメド・アブデル・カハラバ(アル・イテハド/サウジアラビア)
14.ラマダン・ソブヒ(ストーク・シティ/イングランド)
17.モハメド・エルネニー(アーセナル/イングランド)
18.モハメド・アブデル・シカバラ(アル・ラエド)
19.アブダラー・サイード(KuPS/フィンランド)
21.マフムード・ハッサン(カスムパシャ/トルコ)
22.アムル・ワルダ(アトロミトス/ギリシャ)
FW:
9.マルワン・モフセン(アル・アハリ)
10.モハメド・サラー(リヴァプール/イングランド)

参考写真↓

W杯エジプト代表メンバー23名

新規作成したアル・ラエド(サウジアラビア)所属のエジプト代表FWマフムード・シカバラ

2018年6月16日(土)

・2018年6月4日(月)に発表されたW杯ロシア大会に出場するペルー代表の最終登録メンバー23名を導入し、今作では未収録のMFウィルデル・カルタヘナ(ベラクルス/メキシコ)ら4名を新規作成し、UPしました。

W杯ペルー代表メンバー23名
メンバー詳細
GK:
1.ペドロ・ガジェセ(ベラクルス/メキシコ)
21.ホセ・カルバーリョ(クラブ・UTC)
12.カルロス・カセダ(ベラクルス/メキシコ)
DF:
17.ルイス・アドビンクラ(ロボスBUAP/メキシコ)
5.ミゲル・アラウージョ(アリアンサ・リマ)
3.アルド・コルゾ(ウニベルシタリオ)
22.ニルソン・ロヨラ(メルガール)
15.クリスティアン・ラモス(ベラクルス/メキシコ)
2.アルベルト・ロドリゲス(ジュニア/コロンビア)
4.アンデルソン・サンタマリア(プエブラ/メキシコ)
6.ミゲル・トラウコ(フラメンゴ/ブラジル)
MF:
23.ペドロ・アキノ(ロボスBUAP/メキシコ)
8.クリスティアン・クエバ(サンパウロ/ブラジル)
20.エディソン・フローレス(オールボー/デンマーク)
7.パオロ・ウルタード(ヴィトーリア・ギマランエス/ポルトガル)
19.ジョシマール・ジョトゥン(オーランド・シティ/MLS)
13.レナト・タピア(フェイエノールト/オランダ)
16.ウィルマー・カルタヘナ(ベラクルス/メキシコ)
FW:
9.パオロ・ゲレーロ(フラメンゴ/ブラジル)
18.アンドレ・カリージョ(ワトフォード/イングランド)
11.ラウール・ルイディアス(モレリア/メキシコ)
10.ジェフェルソン・ファルファン(ロコモティフ・モスクワ/ロシア)
14.アンディ・ポロ(ポートランド・ティンバーズ/MLS)

参考写真↓

W杯ペルー代表メンバー23名

似てなかった容姿を大幅修正したロコモティフ・モスクワ(ロシア)所属のペルー代表FWジェフェルソン・ファルファン

2018年6月17日(日)

・2018年6月4日(月)に発表されたW杯ロシア大会に出場するイラン代表の最終登録メンバー23名を導入し、今作では未収録のFWサルダル・アズムン(ルビン・カザン/ロシア)ら7名を新規作成し、UPしました。

W杯イラン代表メンバー23名
メンバー詳細
GK:
1.アリレザ・ベイランバンド(ペルセポリス)
12.モハマド・マザヘリ(ゾブ・アハン)
22.アミル・アベドザデー(マリティモ/ポルトガル)
DF:
3.エハサン・ハジサフィ(オリンピアコス/ギリシャ)
4.ルーズベー・チェシュミ(エステグラル)
5.ミラド・モハマディ(アフマド・グロズヌイ/ロシア)
8.モルテザ・プーラリガンジ(アル・サッド/カタール)
13.モハマドレザ・ハンザデー(パディデー)
15.ペジマン・モンタゼリ(エステグラル)
19.マジド・ホセイニ(エステグラル)
23.ラミン・レザイアン(オースンデ/ベルギー)
MF:
2.メフディ・トラビ(サイパ)
6.サイード・エザトラヒ(アムカル/ロシア)
7.マスード・ショジャエイ(AEKアテネ/ギリシャ)
9.オミド・エブラヒミ(エステグラル)
11.ヴァヒド・アミリ(ペルセポリス)
FW:
10.カリム・アンサリファルド(オリンピアコス/ギリシャ)
14.サマン・ゴドス(エステルスンド/スウェーデン)
16.レザ・グーチャンネジャド(ヘーレンフェーン/オランダ)
17.メフディ・タレミ(アル・ガラファ/カタール)
18.アリレザ・ジャハンバフシュ(AZ/オランダ)
20.サルダル・アズムン(ルビン・カザン/ロシア)
21.アシュカン・デジャガー(ノッティンガム・フォレスト/イングランド)

参考写真↓

W杯イラン代表メンバー23名

新規作成したルビン・カザン(ロシア)所属のイラン代表FWサルダル・アズムン

2018年6月18日(月)

・2018年6月4日(月)に発表されたW杯ロシア大会に出場するサウジアラビア代表の最終登録メンバー23名を導入し、今作では未収録のMFアブドゥラー・アル・ハイバリ(アル・シャバブ/サウジアラビア)ら8名を新規作成し、UPしました。

W杯サウジアラビア代表メンバー23名
メンバー詳細
GK:
1.アブドゥラー・アル・マユーフ(アル・ヒラル)
22.モハメド・アル・オワイス(アル・アハリ・ジッダ)
21ヤセル・アル・モサイレム(アル・アハリ・ジッダ)
DF:
4.アリ・アル・ブライヒ(アル・ヒラル)
3.オサマ・ハウサウィ(アル・ヒラル)
5.オマル・ハウサウィ(アル・ナスル)
2.マンスール・アル・ハルビ(アル・アハリ・ジッダ)
23.モタズ・ハウサウィ(アル・アハリ・ジッダ)
6.モハメド・アル・ブライク(アル・ヒラル)
13.ヤシル・アル・シャハラニ(アル・ヒラル)
MF:
15.アブドゥラー・アル・ハイバリ(アル・シャバブ)
14.アブドゥラー・オタイフ(アル・ヒラル)
11.アブドゥルマレク・アル・ハイブリ(アル・ヒラル)
7.サルマン・アル・ファラジ(アル・ヒラル)
18.サレム・アル・ドサリ(ビジャレアル/スペイン)
17.タイシル・アル・ジャージム(アル・アハリ・ジッダ)
9.ハッタン・バヘブリ(アル・シャバブ)
16.フセイン・アル・モカハウィ(アル・アハリ・ジッダ)
12.モハメド・カンノ(アル・ヒラル)
8.ヤヒア・アル・シェフリ(アル・ナスル)
FW:
19.ファハド・アル・ムワッラド(レバンテ/スペイン)
20.ムハンマド・アシリ(アル・アハリ・ジッダ)
10.モハメド・アル・サハラウィ(アル・ナスル)

参考写真↓

W杯サウジアラビア代表メンバー23名

新規作成したアル・シャバブ(サウジアラビア)所属のサウジアラビア代表MFアブドゥラー・アル・ハイバリ

2018年6月19日(火)

・2018年6月4日(月)に発表されたW杯ロシア大会に出場するチュニジア代表の最終登録メンバー23名を導入し、今作では未収録のGKファルク・ベン・ムスタファ(アル・シャバブ/サウジアラビア)ら14名を新規作成し、UPしました。
※これでW杯ロシア大会に出場する全32チーム全736名の完全修正が完了しました!

W杯チュニジア代表メンバー23名
メンバー詳細
GK:
1.ファルク・ベン・ムスタファ(アル・シャバブ/サウジアラビア)
22.モエズ・アセン(シャトールー/フランス)
16.アイマン・マトルーティ(エトワール・サヘル)
DF:
6.ラミ・ベドゥイ(エトワール・サヘル)
3.ヨアン・ベナルアン(レスター・シティ/イングランド)
2.シャム・ベン・ユセフ(カスムパシャ/トルコ)
11.ディラン・ブロン(ゲント/ベルギー)
5.ウサマ・ハダディ(ディジョン/フランス)
12.アリ・マールール(アル・アハリ/エジプト)
4.ヤシン・メリアフ(スファクシャン)
21.ハムディ・ナゲズ(ザマレク/エジプト)
MF:
9.アニセ・バドリ(エスペランス)
14.モハメド・ベン・アモル(アル・アハリ/エジプト)
20.ガイレネ・シャーラーリ(エスペランス)
15.アーメド・ハリル(クラブ・アフリカン)
7.サイフ・エディン・ハウィ(トロワ/フランス)
13.フェルジャニ・サシ(アル・ナスル/サウジアラビア)
17.エリス・スキリ(モンペリエ/フランス)
23.ナイム・スリティ(ディジョン/フランス)
18.バセム・スラルフィ(ニース/フランス)
FW:
8.ファハルディン・ベン・ユセフ(アル・イティファク/サウジアラビア)
19.サベル・ハリファ(クラブ・アフリカン)
10.ワフビ・カズリ(レンヌ/フランス)

参考写真↓

W杯チュニジア代表メンバー23名

新規作成したアル・シャバブ(サウジアラビア)所属のチュニジア代表GKファルク・ベン・ムスタファ

2018年6月20日(火)

負傷によって変更となったW杯ロシア大会の最終登録メンバー、

アルゼンチン代表

セルヒオ・ロメロ(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド)

ナウエル・グスマン(UANLティグレス/メキシコ)

マヌエル・ランシーニ(ウェストハム/イングランド)

エンソ・ペレス(リーベル・プレート)

コロンビア代表

フランク・ファブラ(ボカ・ジュニアーズ/アルゼンチン)

ファリド・ディアス(オリンピア/パラグアイ)

セネガル代表

サリウ・シス(ヴァランシエンヌ/フランス)

アダマ・エムベング(カーン/フランス)

メキシコ代表

ディエゴ・レジェス(ポルト/ポルトガル)

エリック・グティエレス(パチューカ/メキシコ)

コスタリカ代表

ロナルド・マタルリタ(ニューヨーク・シティ/MLS)

ケンネル・グティエレス(アラフエレンセ/コスタリカ)

パナマ代表

アルベルト・キンテロ(ウニベルシタリオ・デポルテス/ペルー)

リカルド・アビラ(ゲントU/ベルギー)

を修正し、パナマ代表MFリカルド・アビラ(ゲントU/ベルギー)ら5名を新規作成し、UPしました。

参考写真↓

新規作成したゲントU(ベルギー)所属のパナマ代表MFリカルド・アビラ

今後の更新予定
※下記の更新予定以外でも修正できる箇所は随時、修正していきます。

2018年7月

・ドイツブンデスリーガなど、欧州各国リーグの1部昇格チームの導入

2018年8〜9月

・2018−2019年シーズン、欧州各国リーグの新ユニフォームの導入

2018年9月上旬

・2018−2019年シーズン、欧州各国リーグの夏の移籍市場の完全反映

2019年2月上旬

・2018−2019年シーズン、欧州各国リーグの冬の移籍市場の完全反映

☆データは何度でも永久無料更新させていただきます!!


当データに関するご質問などは
日本の超サッカー情報
までお気軽にお問い合わせください。

ヤフオクからご購入されたお客様は必ず、お客様のヤフーIDを明記した上でご連絡下さい。

ドメイン指定されている方は必ず『ドメイン指定』と明記して下さい。また、ドメイン指定されている方はinfo@h178.comのアドレスのドメインを解除しておいて下さい。解除していただかないとこちらからメール返信できません。

★ご注意★

Yahoo!ID:king14soccer
出品名:コンノ(今野早大)=本名:小川喜史
千葉県市川市または愛知県知多郡在住
電話番号:09021594712
電話番号:08033287658

ヤフオクにて当データを転転売しております。

Yahoo!ID:king14soccer

から落札された方はこちらにはアクセスしないで下さい。また、当方のデータのダウンロードも絶対にしないで下さい。

Yahoo!ID:king14soccer

から落札された方が、当方の有料データを当方に無断でダウンロードすると犯罪になります。アクセス履歴も記録され、検挙される場合がございますので、絶対にダウンロードしないで下さい。違法ダウンロード法は2年以下の懲役または200万円以下の罰金になります。

当方、日本の超サッカー情報は、ヤフオクでは

Yahoo!ID:h178_com

のIDでしか出品しておりません。

Yahoo!ID:king14soccer

はデータの転売はもちろん、商品説明文から商品画像までそっくりそのまま丸写しで掲載して転売しております。

現在、Yahoo!と警察に通報している状況です。

昨年10月にも

Yahoo!ID:haqyaq_89

の転売事件があり、大炎上、

一昨年10月にも

Yahoo!ID:hirupon0108

の転売事件があり、大炎上しましたが、

Yahoo!ID:king14soccer
Yahoo!ID:haqyaq_89
Yahoo!ID:hirupon0108

は全て同一人物です。

Yahoo!ID:king14soccer

の出品物を間違って落札されないよう、十分にお気を付け下さい。

日本の超サッカー情報スタッフ一同



日本の超サッカー情報
TOP PAGE