PS3版ウイニングイレブン2012
完全修正データ
ver.Final
いよいよPS3版ウイイレ2012完全修正データの最終販売がスタート☆
100枚限定!
完売しました☆
¥500

販売枚数
100
/100

※当データ(ver.Final)はJリーグパックには対応しておりません。Jリーグパック対応データ(ver.J-Final)をご希望の場合はコチラからご購入いただけます

※当データを使用するのにネット環境は必要ございません。ネット環境がなくてもお使いになれます。
※当データは最新データパックにも対応しております。
最新データパックについて

PS3版ウイイレ2013完
全修正データ
コチラ

PSP版ウイイレ2012完
全修正メモステ
コチラ

PS2版ウイイレ2012完
全修正メモカ
コチラ

PS3版ウイイレ2011完
全修正データ
コチラ


データ更新履歴

2012年9月10日(月)

イタリアセリエAからドイツブンデスリーガ、Jリーグまで、767名の夏の移籍市場を完全修正
※それに伴い、バルセロナFWジェラール・デウロフェウ、マンチェスター・シティーGKリチャード・ライト、マンチェスター・ユナイテッドのMFニック・パウエル&FWエンリケス、チェルシーMFトルガン・アザールら201名を新規作成

2012年9月10日(月)
Jリーグのフォーメーション&スタメン&ベンチメンバーをJ1第24節(2012年9月1日)の布陣に再修正

2012年9月10日(月)
日本代表のフォーメーション&スタメン&ベンチメンバー&背番号をW杯アジア最終予選・イラク戦の布陣に再修正

2012年6月7日(木)
ユーロ2012(欧州選手権)に出場する全16チーム全368名のフォーメーション&スタメン&ベンチメンバー&背番号を再修正
※それに伴い、イタリア代表DFオグボンナ、イングランド代表GKバットランド、ウクライナ代表FWボロニンら63名を新規作成

2012年5月5日(土)
Jリーグのフォーメーション&スタメン&ベンチメンバーをJ1第9節(2012年5月3日)の布陣に再修正

2012年5月2日(水)
2012年4月27日に配信されたJリーグパックでも未収録だった横浜M&鹿島のMFドゥトラ、バルセロナFWテージョ、フルハムMFマアマドゥ・ディアッラら78名を新規作成

2012年5月2日(水)
全チームのフォーメーション&スタメン&ベンチメンバーを再修正
※Jリーグは風間八宏新監督初采配のJ1第8節(2012年4月28日)のフォーメーションを採用

2012年4月1日(日)
J2降格の甲府、福岡、山形をJ1昇格のFC東京、鳥栖、札幌に作り替え
※甲府、福岡、山形の選手は削除せずに未所属に移動し、エンブレムも削除せずにピクチャーへ移動

2012年2月23日(木)
ドイツブンデスリーガからJリーグまで646名の冬の移籍市場を完全修正
※それに伴い、CSKAモスクワのMFキム・インソン、ボルフスブルクFWシオら124名を新規作成

2012年1月9日(月)
マンチェスター・ユナイテッドMFスコールズ、アーセナルFWアンリ、バルセロナFWクエンカら54名を新規作成
※アンリなどはフェイスデータ取り込みを採用

2011年11月14日(月)
シャルケGKティモ・ヒルデブラント、セビージャFW指宿洋史ら66名を新規作成

2011年10月31日(月)
全チームのフォーメーション&スタメン&ベンチメンバーを再修正

2011年10月24日(月)
未収録だったアルゼンチン代表など10チームのユニホームを追加

2011年10月18日(月)
実況に未収録だったブレーメンやQPRなど52パターンを追加

日本の超サッカー情報』の精鋭スタッフが総力を結集して作成し、毎作、神データと呼ばれるほど大変ご好評をいただいているウイニングイレブンシリーズの完全修正データ。

即完売し、長期間の間、販売を中止させていただいていたPS3版『ワールドサッカーウイニングイレブン2012』の完全修正データが約2ヶ月ぶりにバージョンFinalとして完成し、最後の販売を開始致しました!

今回も修正できる箇所は全て、サッカーを知り尽くした『日本の超サッカー情報』の精鋭スタッフが、細部まで徹底的に修正し、作成致しました!

通常、エディットというものは1人で1000時間以上かけて作成しても、作れる範囲はたかが知れているのですが、10名以上の精鋭スタッフが分担してコツコツと作成してきたため、ここまでハイクオリティーなデータを完成させることができました!

もちろんお値段は今回も超特別価格、泣く子も笑う、500円の超破格で、100枚の完全限定での最終販売がスタート♪


夏の移籍市場を完全反映★

最終販売となる今回のバージョンFinalでは、2012年夏の移籍市場(移籍市場は2012年9月6日で閉鎖)を完全反映し、イタリアセリエAからイングランドプレミアリーグ、スペインリーガエスパニョーラ、フランスリーグ1、オランダエールディビジ、ドイツブンデスリーガ、ポルトガルスーペルリーガ、Jリーグ、南米クラブまで、767名にも及ぶ夏の移籍市場を完全修正致しました!

ドルトムントからマンチェスター・ユナイテッドに移籍した香川真司、リールセからスタンダール・リエージュに移籍した川島永嗣、バイエルンからホッフェンハイムに移籍した宇佐美貴史、C大阪からニュルンベルクに移籍した清武弘嗣、柏からハノーバーに移籍した酒井宏樹、ノバーラからカターニャに復帰した森本貴幸、ボルシア・メンヘングラッドバッハからVVVに移籍した大津祐樹らはもちろん、ローマからC大阪に移籍したシンプリシオ、ミランからパリ・サンジェルマンに移籍したイブラヒモビッチとチアゴ・シウバ、インテルからインテルナシオナルに移籍したフォルラン、マンチェスター・ユナイテッドからクイーンズ・パーク・レンジャーズに移籍した朴智星(パク・チソン)、トゥヴェンテからボルシア・メンヘングラッドバッハに移籍したルーク・デ・ヨング、リールとランスからチェルシーに移籍したエデン・アザールとトルガン・アザールのアザール兄弟、移籍市場最終日の8月31日に発表された80人、マンチェスター・シティーDFマイコン、トッテナムGKロリス、フルハムFWベルバトフ、ハンブルガーSVのMFファン・デルファールト、アンジ・マハチカラMFラサナ・ディアッラ、シャルケMFアフェライ、そしてロシアプレミアリーグ移籍市場最終日の9月6日に発表されたゼニト・サンクトペテルブルクFWフッキ&MFヴィツェル&DFヤンバエフまで、背番号や布陣も含めて全767名を完全修正致しました!

もちろんJリーグでも、ドイツブンデスリーガのケルンから大宮に電撃移籍したノバコビッチ、イタリアセリエAのローマからC大阪に電撃移籍したシンプリシオ、アル・ガラファからFC東京に移籍したエジミウソン、東京VからC大阪に復帰した杉本健勇、さらには川崎の風間八宏監督の長男・風間宏希&次男・風間宏矢の川崎移籍まで、背番号やスタメンorベンチ等も含めて全767名を完全修正致しました!

もちろん、バルセロナFWジェラール・デウロフェウ、マンチェスター・シティーGKリチャード・ライト、マンチェスター・ユナイテッドのMFニック・パウエル&FWエンリケス、チェルシーMFトルガン・アザール、ポルトFWジャクソン・マルティネス、鹿島MFレナト、磐田FWハン・サンウン、G大阪FWレアンドロ、札幌のMFハモン&FWテレなど、今作に登場しない選手も大量&徹底的にに新規作成!ついに新規作成選手は驚愕の1000名を突破しました!

参考写真↓

「マンチェスター・ユナイテッドMF香川真司vsウィガンFW宮市亮」
240×320ピクセル
480×640ピクセル

「マンチェスター・ユナイテッドMFニック・パウエル」
240×320ピクセル
480×640ピクセル

「マンチェスター・シティー」
240×320ピクセル
480×640ピクセル

「マンチェスター・シティーDFマイコン」
240×320ピクセル
480×640ピクセル

「VVVフェンロFW大津祐樹」
240×320ピクセル
480×640ピクセル

「パリ・サンジェルマンFWイブラヒモビッチ」
240×320ピクセル
480×640ピクセル

「パリ・サンジェルマン」
240×320ピクセル
480×640ピクセル

「クイーンズ・パーク・レンジャーズMFパク・チソン」
240×320ピクセル
480×640ピクセル

「クイーンズ・パーク・レンジャーズ」
240×320ピクセル
480×640ピクセル

「インテルナシオナウFWフォルラン」
240×320ピクセル
480×640ピクセル

「ブレーメンFWエリア」
240×320ピクセル
480×640ピクセル

「ハノーバーDF酒井宏樹」
240×320ピクセル
480×640ピクセル

「ホッフェンハイムFW宇佐美貴史」
240×320ピクセル
480×640ピクセル

「ニュルンベルク」
240×320ピクセル
480×640ピクセル

「スタンダール・リエージュGK川島永嗣」
240×320ピクセル
480×640ピクセル

「バルセロナDFジョルディ・アルバ」
240×320ピクセル
480×640ピクセル

「コリンチャンスFWエメルソン」
240×320ピクセル
480×640ピクセル

「川崎MF風間宏矢」
240×320ピクセル
480×640ピクセル

「札幌MFハモン」
240×320ピクセル
480×640ピクセル


超最新の日本代表を完全収録★

最終販売となる今回のバージョンFinalでは、W杯アジア最終予選のイラク戦(2012年9月11日)の超最新の日本代表メンバーを完全収録し、今作では登場しない駒野友一、酒井宏樹、中村憲剛、ハーフナー・マイク、田中順也、久保裕也までを完全収録しました!日本人選手は三浦知良、中山雅史ら、実に500人以上も収録しておりますので、好きな選手を日本代表に選出させたり、U-23日本代表を作成することも可能です!

さらに今回はおまけとして、なでしこジャパンのエース澤穂希や、松田直樹までも完全収録致しました!

なお、日本代表のスターティングメンバーも9月6日の国際親善試合、UAE戦の超最新メンバーとなっており、背番号、フォーメーションまで、徹底的に完全修正致しました!

参考写真↓

「日本代表メンバー」
240×320ピクセル
480×640ピクセル

「日本代表vsイラク代表」
240×320ピクセル
480×640ピクセル

「日本代表背番号」
240×320ピクセル
480×640ピクセル

「日本代表フォーメーション」
240×320ピクセル
480×640ピクセル

「日本代表MF本田圭佑」
参考写真

「松田直樹vs澤穂希」
参考写真

「日本代表FW久保裕也」
参考写真

「宮市亮vs石川直宏」
参考写真

「日本代表MF遠藤保仁」
参考写真


超最新のJリーグを完全収録★

最終販売となる今回のバージョンFinalでは、J1のフォーメーション&スターティングメンバー&ベンチ入りメンバーを超最新のJ1第24節(2012年9月1日開催)の布陣に完全修正致しました!

もちろん、未収録で新加入のFC東京のFWエジミウソン、G大阪のFWレアンドロ、川崎MF風間宏希、川崎MF風間宏矢、磐田FWハン・サンウン、札幌MFハモン&FWテレなどは全て新規作成致しました!これにより、超リアルで超最新のJ1を完全シミュレートすることが可能になりました!!

参考写真↓

「大宮アルディージャ」
240×320ピクセル
480×640ピクセル

「ベガルタ仙台」
240×320ピクセル
480×640ピクセル

「磐田FWハン・サンウン」
240×320ピクセル
480×640ピクセル

「G大阪FWレアンドロ」
240×320ピクセル
480×640ピクセル

「FC東京FWエジミウソン」
240×320ピクセル
480×640ピクセル

「川崎MF風間宏希」
240×320ピクセル
480×640ピクセル


ユーロ2012(欧州選手権)の全16チームを完全収録★

欧州王者を決める4年に1度の祭典、ユーロ2012(欧州選手権)!今回はこのユーロ2012に出場する全16チームのメンバーを完全収録し、全16チームのメンバー全368名(16チーム×23名)のうち、未登録メンバー132名を完全修正し、さらに今作では登場しないイタリア代表DFオグボンナ、オランダ代表DFヴィレムス、イングランド代表GKバットランド、デンマーク代表GKカスパー・シュマイケル、ウクライナ代表FWボロニンなど、全63名を新規作成で完全収録致しました!

もちろん、スターティングメンバーもユーロ2012のベスト布陣メンバーとなっており、背番号、フォーメーション、ユニホームまで、徹底的に完全修正致しました!

これにより、早くもユーロ2012(欧州選手権)を完全シミュレートすることが可能になりました!!

参考写真↓

「ユーロ2012(欧州選手権)」
参考写真

「オランダvsドイツ」
参考写真

「ドイツ代表メンバー」
参考写真

「スペイン代表」
参考写真

「イタリア代表」
参考写真

「イタリアDFオグボンナ」
参考写真

「デンマークGKカスパー・シュマイケル」
参考写真


冬の移籍市場を完全反映★

『ワールドサッカーウイニングイレブン2012』で全く反映されていない2012年冬の移籍市場(移籍市場は2012年1月31日で閉鎖)を完全反映し、646名にも及ぶ冬の移籍市場を完全修正致しました!

NYレッドブルズからアーセナルに期限付き移籍したアンリ、LAギャラクシーからエバートンに期限付き移籍したドノバン、LAギャラクシーからアストンビラに期限付き移籍したキーン、ボルトンからチェルシーに移籍したケーヒル、バルセロナからパリ・サンジェルマンに移籍したマクスウェル、フィオレンティーナからジェノアに移籍したジラルディーノ、マンチェスター・ユナイテッドに電撃復帰したスコールズ、フィテッセFWハーフナー・マイク、シュツットガルトDF酒井高徳、Jリーグの新潟に復帰した矢野貴章、神戸に移籍した伊野波雅彦はもちろん、移籍市場最終日の1月31日に発表された122人、ボルトンFW宮市亮、インテルのMFグアリン、MFパロンボ、DFフアン、ミランMFムンタリ、マンチェスター・シティーMFダビド・ピサロ、トッテナムFWサハ、アウクスブルクMF具滋哲、CSKAモスクワMFキム・インソン、さらには移籍市場閉鎖後に決まったアンジ・マハチカラDFサンバ、ゼニト・サンクトペテルブルクFWアルシャビンまで、背番号、スタメンorベンチorベンチ外、までを含めて全646名を完全修正致しました!

さらにはアンリ、スコールズ、ハーフナー・マイク、酒井高徳はもちろん、2012年4月27日に配信されたJリーグパックでも未収録だった横浜M&鹿島のMFドゥトラ、バルセロナFWテージョ、フルハムMFマアマドゥ・ディアッラまで今作に登場しない選手300名以上を新規作成致しました!

参考写真↓

「ボルトンFW宮市亮vsサンダーランドDFブリッジ」
参考写真

「ボルフスブルクMF長谷部誠vsケルンFWチョン・テセ」
参考写真

「磐田MFロドリゴ・ソウトvs新潟MFアラン・ミネイロ」
参考写真

「バルセロナFWクエンカ」
参考写真

「ボルシア・メンヘングラッドバッハMFロイス」
参考写真

「磐田MFロドリゴ・ソウト」
参考写真

「横浜MのMF熊谷アンドリュー」
参考写真

「神戸MF橋本英郎」
参考写真

「新潟FW鈴木武蔵」
参考写真

「浦和MF阿部勇樹」
参考写真

「マンチェスター・ユナイテッド」
参考写真

「チェルシー」
参考写真

「マンチェスター・シティー」
参考写真

「アーセナル」
参考写真

「トッテナム」
参考写真

「リバプール」
参考写真

「エバートン」
参考写真

「フルハム」
参考写真

「アストンビラ」
参考写真

「サンダーランド」
参考写真

「ウェスト・ブロムウィッチ」
参考写真

「ニューカッスル」
参考写真

「ストーク・シティー」
参考写真

「ボルトン」
参考写真

「ブラックバーン」
参考写真

「ウィガン」
参考写真

「ウォルバーハンプトン」
参考写真

「クイーンズ・パーク・レンジャーズ」
参考写真

「ノーウィッチ」
参考写真

「スウォンジー」
参考写真

「ドルトムント」
参考写真

「レバークーゼン」
参考写真

「バイエルン」
参考写真

「ハノーバー」
参考写真

「マインツ」
参考写真

「ニュルンベルク」
参考写真

「カイザースラウテルン」
参考写真

「ハンブルガーSV」
参考写真

「フライブルク」
参考写真

「ケルン」
参考写真

「ホッフェンハイム」
参考写真

「シュツットガルト」
参考写真

「ブレーメン」
参考写真

「シャルケ」
参考写真

「ボルフスブルク」
参考写真

「ボルシア・メンヘングラッドバッハ」
参考写真

「ヘルタ・ベルリン」
参考写真

「アウクスブルク」
参考写真

「バルセロナ」
参考写真

「ナポリ」
参考写真

「パリ・サンジェルマン」
参考写真


2012年シーズン版のJリーグを完全収録★

今作では1チームも登場しないJリーグのチームでしたが、2012年シーズン版のJ1全18チームを完全収録し、チーム名、チーム英字表記、チームユニホーム、チームロゴ、チームフラッグ・エンブレム、スポンサー・メーカーロゴまで、2012年シーズン版で完全修正致しました!

今回の作成に伴う新規作成選手は実に498名!日本代表の磐田MF駒野友一、元日本代表の札幌FW中山雅史、U-23日本代表の横浜Mの比嘉祐介や齋藤学、鹿島MF山村和也、高校ルーキーの新潟FW鈴木武蔵、ユース上がりの横浜MのMF熊谷アンドリュー、昨季J2得点王の鳥栖FW豊田陽平らはもちろん、マイナーな控え選手まで、徹底的に調べ上げて完全再現して作成し、J1全18チームのスターティングメンバー及びベンチ選手も、2012年シーズンの風間八宏新監督初采配のJ1第8節(2012年4月28日)のフォーメーションを採用して完全再現致しました!

さらに今季から加入の新外国人選手までも全選手を完全作成し、柏FWリカルド・ロボ、名古屋DFダニエル、G大阪のFWエドゥワルド、仙台FWウイルソン、横浜MのFWマルキーニョス、鹿島FWジュニーニョ、さらには3月に新加入した清水FWフランサ。4月に新加入した横浜M&鹿島のMFドゥトラまでを完全収録!これによって今季のJ1を完全シミュレートすることが可能になりました!!

J1収録全18チーム一覧

柏レイソル
名古屋グランパス
ガンバ大阪
ベガルタ仙台
横浜F・マリノス
鹿島アントラーズ
サンフレッチェ広島
ジュビロ磐田
ヴィッセル神戸
清水エスパルス
川崎フロンターレ
セレッソ大阪
大宮アルディージャ
アルビレックス新潟
浦和レッズ
FC東京
サガン鳥栖
コンサドーレ札幌

参考写真↓

「Jリーグ」
参考写真

「札幌FW中山雅史vsFC東京MF石川直宏」
参考写真

「神戸FW大久保嘉人vs浦和MF阿部勇樹」
参考写真

柏レイソル
参考写真
参考写真

名古屋グランパス
参考写真
参考写真

ガンバ大阪
参考写真
参考写真

ベガルタ仙台
参考写真
参考写真

横浜F・マリノス
参考写真
参考写真

鹿島アントラーズ
参考写真
参考写真

サンフレッチェ広島
参考写真
参考写真

ジュビロ磐田
参考写真
参考写真

ヴィッセル神戸
参考写真
参考写真

清水エスパルス
参考写真
参考写真

川崎フロンターレ
参考写真
参考写真

セレッソ大阪
参考写真
参考写真

大宮アルディージャ
参考写真
参考写真

アルビレックス新潟
参考写真
参考写真

浦和レッズ
参考写真
参考写真

FC東京
参考写真
参考写真

サガン鳥栖
参考写真
参考写真

コンサドーレ札幌
参考写真
参考写真


ユニホームを完全入れ替え★

イングランドプレミアリーグ全20チームのユニホーム、ドイツブンデスリーガ全18チームのユニホーム、そしてJリーグのユニホームまで、超最新の2012年モデルに入れ替えました!

※Jリーグのユニホームは2011年モデルのものもございます。

参考写真↓

「マンチェスター・ユナイテッド」
参考写真

「チェルシー」
参考写真

「マンチェスター・シティー」
参考写真

「アーセナル」
参考写真

「トッテナム」
参考写真

「リバプール」
参考写真

「エバートン」
参考写真

「フルハム」
参考写真

「アストンビラ」
参考写真

「サンダーランド」
参考写真

「ウェスト・ブロムウィッチ」
参考写真

「ニューカッスル」
参考写真

「ストーク・シティー」
参考写真

「ボルトン」
参考写真

「ブラックバーン」
参考写真

「ウィガン」
参考写真

「ウォルバーハンプトン」
参考写真

「クイーンズ・パーク・レンジャーズ」
参考写真

「ノーウィッチ」
参考写真

「スウォンジー」
参考写真

「ドルトムント」
参考写真

「レバークーゼン」
参考写真

「バイエルン」
参考写真

「ハノーバー」
参考写真

「マインツ」
参考写真

「ニュルンベルク」
参考写真

「カイザースラウテルン」
参考写真

「ハンブルガーSV」
参考写真

「フライブルク」
参考写真

「ケルン」
参考写真

「ホッフェンハイム」
参考写真

「シュツットガルト」
参考写真

「ブレーメン」
参考写真

「シャルケ」
参考写真

「ボルフスブルク」
参考写真

「ボルシア・メンヘングラッドバッハ」
参考写真

「ヘルタ・ベルリン」
参考写真

「アウクスブルク」
参考写真


全チーム名を完全実名化★

実名でない全チームのチーム名、チーム英字表記、チームユニホーム、チームロゴ、チームフラッグ・エンブレム、スポンサー・メーカーロゴまで完全修正致しました!

コナミさんは今回、イタリアセリエA、イングランドプレミアリーグ、ドイツブンデスリーガ、リーガ・ゾン・ザグレス(ポルトガルスーペルリーガ)などのライセンスを取れませんでしたので、架空チームとなっているの全チームを今季の2011−2012年シーズンバージョンで完全修正致しました!

参考写真↓

修正前
「イングランドリーグのNWLクニールパウツレーガーズ」
参考写真

修正後
「イングランドプレミアリーグのクイーンズ・パーク・レンジャーズ」
参考写真

「マンチェスター・ユナイテッド」
参考写真

「チェルシー」
参考写真

「マンチェスター・シティー」
参考写真

「アーセナル」
参考写真

「トッテナム」
参考写真

「リバプール」
参考写真

「エバートン」
参考写真

「フルハム」
参考写真

「アストンビラ」
参考写真

「サンダーランド」
参考写真

「ウェスト・ブロムウィッチ」
参考写真

「ニューカッスル」
参考写真

「ストーク・シティー」
参考写真

「ボルトン」
参考写真

「ブラックバーン」
参考写真

「ウィガン」
参考写真

「ウォルバーハンプトン」
参考写真

「クイーンズ・パーク・レンジャーズ」
参考写真

「ノーウィッチ」
参考写真

「スウォンジー」
参考写真


全選手名を完全実名化★

ナショナルチーム全チーム、欧州クラブチーム全チーム、南米クラブチーム全チーム、他リーグ全チームの全選手名を完全修正し、実況名、ユニホームネームまでを完全修正し、全選手フルネーム表記で完全修正致しました!全選手がフルネーム表記のため、当データを選手名鑑としてご使用になることも可能です!

今回もライセンスが取れず、偽名となっている選手が欧州(ボスニア・ヘルツェゴビナ、モンテネグロ、セルビア、スロバキア、ウクライナ、ウェールズ)、アフリカ(アルジェリア、アンゴラ、ギニア、マリ、モロッコ、ナイジェリア、セネガル、トーゴ、チュニジア)、北・中・南米(カナダ、コスタリカ、ホンジュラス、メキシコ、トリニダード・トバゴ、アメリカ、パラグアイ、ベネズエラ)、アジア(バーレーン、中国、イラン、イラク、クウェート、北朝鮮、オマーン、カタール、サウジアラビア、シリア、タイ、UAE、ウズベキスタン)と多数ありましたが、全て完全修正し、ボスニアヘルツェゴビナ代表やウクライナ代表など、顔も含めてメチャクチャになっている選手も容姿を含めて徹底的に完全修正致しました!

参考写真↓

修正前
「ウクライナ代表FWシャルテンコ」
参考写真

修正後
「ウクライナ代表FWシェフチェンコ」
参考写真

「ウクライナ代表シェフチェンコ」
参考写真

「ウクライナ代表」
参考写真

「北朝鮮代表」
参考写真

「北朝鮮代表FWチョン・テセ」
参考写真

「ロシア代表」
参考写真

「ロシア代表FWアルシャビン」
参考写真

「ブラジル代表FWネイマール」
参考写真


夏の移籍市場を完全反映★

今回の『ワールドサッカーウイニングイレブン2012』ではほとんど反映されていない、2011年夏の移籍市場(移籍市場は2011年8月31日で閉鎖)を完全反映し、782名にも及ぶ夏の移籍市場を完全修正致しました!

フェイエノールトからアーセナルに移籍した宮市亮、柏からボルシア・メンヘングラッドバッハに移籍した大津祐樹、セルティックから清水に移籍したリュングベリ、アーセナルからバルセロナに移籍したセスク・ファブレガス、ドルトムントからレアル・マドリードに移籍したシャヒン、アトレティコ・マドリードからマンチェスター・シティーに移籍したアグエロ、アトレティコ・マドリードからインテルに移籍したフォルランはもちろん、移籍市場最終日の8月31日に発表された94人、アーセナルのDFメルテザッカー、DFアンドレ・サントス、MFアルテタ、MFベナユンをはじめ、チェルシーMFラウール・メイレレス、マンチェスター・シティーMFオーウェン・ハーグリーブス、トッテナムMFスコット・パーカー、リバプールFWベラミー、サンダーランドFWベントナー、ミランMFノチェリーノ、インテルFWサラテ、ローマMFガゴ、アトレティコ・マドリードMFジエゴ、ボルフスブルクMFフレブ、リールMFジョー・コールまで、背番号も含めて全782名を完全修正致しました!

さらにはアーセナルのDFジェンキンソンやFWチェンバレンやFWジョエル・キャンベルはもちろん、ポルトの新生FWクレーベル、レアル・マドリードの新生で、ジネディーヌ・ジダンの息子のMFエンツォ・ジダンまで、今作に登場しない選手も大量に新規作成!ついに新規作成選手は驚愕の900名を突破しました!

参考写真↓

「レアル・マドリードMFエンツォ・ジダン」
参考写真

「マンチェスター・ユナイテッド」
参考写真

「チェルシー」
参考写真

「マンチェスター・シティー」
参考写真

「アーセナル」
参考写真

「リバプール」
参考写真

「ノーウィッチ」
参考写真

「ミラン」
参考写真

「インテル」
参考写真

「ナポリ」
参考写真

「ローマ」
参考写真

「ユベントス」
参考写真

「バルセロナ」
参考写真

「バレンシア」
参考写真

「アトレティコ・マドリード」
参考写真

「ポルト」
参考写真

「スポルティング・ブラガ」
参考写真


ドイツブンデスリーガ&アンジ・マハチカラを完全収録★

今作ではバイエルンとレバークーゼンしか収録されていないドイツブンデスリーガでしたが、PESリーグの架空チームの18枠にドイツブンデスリーガ全18チームを完全収録、さらに今話題のアンジ・マハチカラもその他欧州チームの枠に完全収録し、チーム名、チーム英字表記、チームユニホーム、チームロゴ、チームフラッグ・エンブレム、スポンサー・メーカーロゴまで、今季の2011−2012年シーズンバージョンで完全修正致しました!

今回の作成に伴う新規作成選手は実に400名超、もちろんドルトムントには香川真司、シャルケには内田篤人、ボルフスブルクには長谷部誠、フライブルクには矢野貴章、ケルンには槙野智章を収録し、さらにはマイナーな控え選手まで、徹底的に調べ上げて完全再現して作成、スターティングメンバー及びベンチ選手も、超最新メンバーをそのまま完全再現致しました!

ドイツブンデスリーガ収録全18チーム一覧

ドルトムント
レバークーゼン
バイエルン
ハノーバー
マインツ
ニュルンベルク
カイザースラウテルン
ハンブルガーSV
フライブルク
ケルン
ホッフェンハイム
シュツットガルト
ブレーメン
シャルケ
ボルフスブルク
ボルシア・メンヘングラッドバッハ
ヘルタ・ベルリン
アウクスブルク

参考写真↓

修正前
「PESリーグ」
参考写真

修正後
「ドイツブンデスリーガのドルトムント」
参考写真

「ドルトムント」
参考写真
参考写真

「レバークーゼン」
参考写真
参考写真

「バイエルン」
参考写真
参考写真

「ハノーバー」
参考写真
参考写真

「マインツ」
参考写真
参考写真

「ニュルンベルク」
参考写真
参考写真

「カイザースラウテルン」
参考写真
参考写真

「ハンブルガーSV」
参考写真
参考写真

「フライブルク」
参考写真
参考写真

「ケルン」
参考写真
参考写真

「ホッフェンハイム」
参考写真
参考写真

「シュツットガルト」
参考写真
参考写真

「ブレーメン」
参考写真
参考写真

「シャルケ」
参考写真

「ボルフスブルク」
参考写真
参考写真

「ボルシア・メンヘングラッドバッハ」
参考写真
参考写真

「ヘルタ・ベルリン」
参考写真
参考写真

「アウクスブルク」
参考写真
参考写真

修正後
「その他ヨーロッパのアンジ・マハチカラ」
参考写真

「アンジ・マハチカラ」
参考写真

「アンジ・マハチカラのDFロベルト・カルロスとFWエトー」
参考写真


全リーグ名・カップ名を実名化★

コナミさんは今回、イタリアセリエA、イングランドプレミアリーグ、ドイツブンデスリーガなどのライセンスを取れませんでしたので、架空になっている全リーグ戦&全カップ戦の名称を、ナショナル大会のものも含めて完全実名化、さらに大会エンブレムを完全導入して超リアルに完全修正致しました!

参考写真↓

「ワールドカップ」
参考写真

「クラブ・ワールドカップ」
参考写真

「コパ・アメリカ」
参考写真

「ユーロ2012」
参考写真

「ドイツブンデスリーガ」
参考写真

「リーガ・ゾン・ザグレス」
参考写真


隠し選手&クラシックス選手を完全修正★

各ナショナルクラシックスから隠し選手は全選手を出現させ、選手名、ユニホームネームまで完全修正致しました!

※今回の『ワールドサッカーウイニングイレブン2012』では、隠し選手はお客様自ら出現させなければなりません。当データはすでに修正済みですが、出現させるのはお客様のほうでしかできません。出現させると、完全修正された状態で選手が出現致します。

参考写真↓

「イングランド・クラシックス」
参考写真

「フランス・クラシックス」
参考写真

「ドイツ・クラシックス」
参考写真

「ブラジル・クラシックス」
参考写真


その他も完全修正★

実況データを実名に完全修正

実況のジョン・カビラ氏が話すチーム名を実名に完全修正し、全リーグ実況名も実名に完全修正致しました!



テルフィー

チェルシー

アーゼガム

アーセナル

リガルース

リバプール

ダブり選手修正

『ウイニングイレブン2012』に登場するダブリ選手は作り替えによって完全修正致しました!

フォーメーション修正

各ナショナルチーム・各クラブチームの今季の新移籍選手を含む、ベストメンバーでのフォーメーションに修正致しました!

スパイク修正

クリスティアーノ・ロナウドやメッシなど、今現在使用している最新スパイクに完全修正致しました!

背番号修正

エジル「23」→「10」など、間違った背番号になっている選手の背番号を最新のものに完全修正致しました!

容姿全項目修正

モヒカンになったチェルシーMFラウール・メイレレスを修正したのはもちろん、シャルケDF内田篤人にロングスローを追加するなど、間違っている利き足、年齢、身長、体重、ポジションの補足・修正、ゴールパフォーマンスまでを修正致しました!

参考写真↓

「モヒカンのチェルシーMFラウール・メイレレス」
参考写真

「エジル背番号23→10」
参考写真

「欧州チャンピオンズリーグ」
参考写真

「欧州リーグ」
参考写真


PS3版ワールドサッカー
ウイニングイレブン2012
完全修正データ
ver.Final


100枚限定!
完売しました☆
¥500

販売枚数
100
/100

完全限定商品かつ最終販売商品につき、販売枚数が100枚に達した時点で販売を終了させていただきます。
何卒ご了承下さい。

日本の超サッカー情報
TOP PAGE