全試合のハイライト動画をHD画質で完全無料公開中!!本日の超最新情報
2022年6月20日(月)

INDEX(目次)

日本開催
アジア・サッカー連盟(AFC)は、8月に集中開催されるアジアチャンピオンズリーグ(ACL)東地区の決勝トーナメントについて、1回戦から準決勝を日本で実施すると発表!決勝トーナメント1回戦は8月18、19日に埼玉スタジアムで行われ、大邱FC(韓国)vs全北現代(同)、パトゥム・ユナイテッド(タイ)vs傑志(香港)、神戸vs横浜M、ジョホール・ダルル・タクジム(マレーシア)vs浦和の顔合わせ。準々決勝は8月22日、準決勝は8月25日にノックアウト方式で開催され、会場は後日発表。

対戦相手決定
日本サッカー協会は、女子日本代表「なでしこジャパン」が10月6日にノエビアスタジアム神戸で女子ナイジェリア代表と、同9日に長野Uスタジアムで女子ニュージーランド代表と親善試合を行うと発表!国際サッカー連盟(FIFA)ランキングで日本は13位。対戦成績は同39位のナイジェリアとは2勝1敗、同22位のニュージーランドとは7勝2分け。

新会長
日本プロサッカー選手会は定時総会と理事会で、サンプドリア(イタリア)に所属する日本代表の吉田麻也(33)を新会長に選んだと発表。任期は2年。3期務めた横浜FCのMF高橋秀人(34)は任期満了で退任。

立候補
韓国サッカー協会は、来年のアジアカップの開催地に立候補することを表明!新型コロナウイルス感染症の影響で中国が開催を断念していた。アジア・サッカー連盟(AFC)が代替の開催地を募っており、希望する協会は30日までに意向を表明する必要がある。

初優勝
U−23アジアカップ決勝結果

U−23ウズベキスタン代表0−2U−23サウジアラビア代表

ハイライト動画(公式)
(You Tube)


前回準優勝のサウジアラビアは、アル・ガムディの先制点などで快勝して初優勝!


日本の超サッカー情報